cat.name

トライアスロンでリオデジャネイロパラリンピックを目指すサラ・レイナーセン選手(アメリカ)が来日し、川村義肢株式会社の大東本社・東京本社の地元小中学生と交流イベントを行います。同選手は世界選手権で3度の金メダルに輝いた義足のトップアスリートです。


義足のトップアスリートが小中学生と交流イベント

2015年11月2日(月)~9日(月)にかけて、

トライアスロンでリオデジャネイロパラリンピック出場目指す

サラ・レイナーセン選手(アメリカ)が来日します。

同選手は、世界選手権で3度の金メダルに輝いた義足のトップアスリートです。

 

川村義肢株式会社が本社を置く大阪府大東市、東京都江東区において、

地元の子どもたちとの交流イベントを開催いたします。

 

≪予定イベント≫

 

● 11月3日(火) AM 地域イベント 「サラ レイナーセンと北砂一丁目を走ろう!」

(東京都江東区北砂)

 

● 11月3日(火) PM Active Learning特別ワークショップ

小学3~6年生対象に講演  (パナソニックセンター東京)

 

● 11月4日(水) PM~ 11月5日(木)   小中学校にて講演及び交流会(大阪府大東市)

  大東市立氷野小学校

  大東市立泉小学校

  大東市立深野中学校

 

--------------------------------------------------------------

Sarah Reinertsen  サラ レイナーセン

ランニング・トライアスロンの世界で最も著名な障害者アスリートのひとり。

2005年、ハワイで開催された世界で最も過酷なレース「アイアンマン・トライアスロン世界選手権」にて

15時間5分という脅威の記録で完走した初の女性義足アスリート。

トライアスロンがパラリンピックに初めて競技種目として加わる2016年のリオパラリンピック出場を目指している。

アメリカ・カリフォルニア州在住。

--------------------------------------------------------------

 



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:川村義肢株式会社
担当者名:酒井 深名
TEL:0728758175
Email:master@kawamura-gishi.co.jp


川村義肢株式会社の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。