cat.name

センチュリーロイヤルホテル(社長: 桶川昌幸/札幌市中央区北5条西5丁目)は、2015年11月1日(日)より、札幌のまちづくりの礎を築いた開拓判官で佐賀藩出身 島義勇(1822~74年)の功績をPRするため、島の故郷・佐賀県と北海道産の食材を使用したレストランフェア「がばい!うまい!佐賀レストランフェア」を開催いたします。 さらに、期間中は2階ロビーでパネル展を開催いたします。昨年、札幌の出版社・エアーダイブが発行した伝記漫画「島義勇伝」のイラストや札幌の開拓に尽した偉人の紹介パネル、北海道神宮例祭で札幌市内を練り歩く山車に搭載している島義勇人形などを展示いたします。11月19日(金)には、札幌市公文書館職員の榎本洋介氏による講演会を開催し、札幌市民、観光客に広く島判官の功績を紹介してまいります。


開拓判官・島義勇の故郷と北海道の食材で偉人の功績をPR!「がばい!うまい!佐賀レストランフェア」を開催開拓偉人を知るロビー展や講演会も同時開催

センチュリーロイヤルホテル(社長: 桶川昌幸/札幌市中央区北5条西5丁目)は、2015年11月1日(日)より、札幌のまちづくりの礎を築いた開拓判官で佐賀藩出身 島義勇(1822~74年)の功績をPRするため、島の故郷・佐賀県と北海道産の食材を使用したレストランフェア「がばい!うまい!佐賀レストランフェア」を開催いたします。

さらに、期間中は2階ロビーでパネル展を開催いたします。昨年、札幌の出版社・エアーダイブが発行した伝記漫画「島義勇伝」のイラストや札幌の開拓に尽した偉人の紹介パネル、北海道神宮例祭で札幌市内を練り歩く山車に搭載している島義勇人形などを展示いたします。11月19日(金)には、札幌市公文書館職員の榎本洋介氏による講演会を開催し、札幌市民、観光客に広く島判官の功績を紹介してまいります。

 

 

【背景】

地元企業として、地産地消をテーマにした食文化の発信に取り組んでいるが、食だけではなく歴史についても

地元市民や観光客に知っていただこうと企画いたしました。特に今回のフェアでは、札幌市役所や北海道神宮に銅像が建てられている人物だが、紹介される機会が今はなかなか少ない偉人について、なぜ札幌が碁盤の目になっているか。こんなに住みやすい土地がどのようにできていったかなど、多くの人に島義勇の功績を知ってもらいたい。

 

 

【開催概要】

「がばい!うまい!佐賀レストランフェア」開催概要

■開催期間:2015年11月1日(日)~11月30日(月)

■開催店舗:23階 スカイレストラン ロンド、19階 日本料理 北乃路(きたのじ)

2階 ユーヨーテラス サッポロ、2階 ティーラウンジ フォンテーヌ

■後援:佐賀県、札幌市、札幌観光協会

※本フェアでご用意する佐賀県産の食材は、現地からの入荷状況により品切れ、または変更となる場合がございます。何卒ご了承の程お願い申し上げます。

店舗名:スカイレストラン ロンド

■プラン名:島判官の故郷・佐賀県×北海道コラボディナー

ご利用時間:16:00~23:00(コースL.O.21:00、L.O.22:00)

料金:1名様 5,500円(税込価格 5,940円)

<メニュー>

・アミューズ

・本日特製のプティスープ ウィーン風

・北海道産海の幸のマリネと佐賀のお野菜のフュージョン 雲丹、イクラ、サラダ添え

・玄海灘産鱸のポワレと北海道産ホッキ貝の炙り 佐賀アスパラ平麺添え

・伊万里牛のシチューと有田鶏の玄米揚げのフリカッセ

北の判官豆のベニエとひげニンニクのロースト ズッキーニの碁盤の目見たて

・デザート ・オーガニックコーヒー ・パン

■ご予約・お問い合わせ先:011-221-3008(ロンド 直通)

-------------------------------------------------------------------------------------

店舗名:19階 日本料理 北乃路

■商品名:シャンパン付ランチ会席 ~佐賀と北海道~

ご利用時間:11:30~15:00(14:00ラストオーダー)

料金:1名様7,000円(税込7,560円)

<メニュー>

食前酒:グラスシャンパン

先付け:温物 札幌黄のオニオングラタンスープ

お造り:本日の鮮魚盛合せ

焼肴(A、Bより1つお選びいただけます。)

A.北海道産 キンキの塩焼き 辛味大根 かぼす

B.佐賀県産 鱸の軽いスモーク 酢取り蓮根

蒸物:インカのめざめ有明鶏射込み饅頭 嬉野茶の葛餡仕立て

強肴:北海道産ハーブ豚と佐賀県産桜ポークのしゃぶしゃぶ仕立て

食事:北海道産炊きたて土鍋ご飯と有明海苔の佃煮、北乃のっぺい汁、香の物

甘味:嬉野茶と北海道産小豆の市松ようかん 碁盤の目仕立て

 

店舗名:19階 日本料理 北乃路

■プラン名:会席 北乃風~佐賀と北海道~

ご利用時間:17:00~20:30(ラストオーダー)

土・日・祝:16:00~20:30(ラストオーダー)

料金:1名様8,000円(税込8,640円)

<メニュー>

先付け:佐賀県産食材と北海道産食材の碁盤の目八寸仕立て

すうぷ:丸ごと札幌黄と有明鶏のスープ仕立て

お造り:玄海とオホーツクの鮮魚盛合せ

焼肴:北海道産キンキの塩焼き 辛味大根 かぼす

又は 佐賀産鱸の軽いスモーク 佐賀トマトのコンカッセ

※共に嬉野茶の抹茶塩を添えて

蒸物:佐賀蓮根の饅頭 道産バター トリュフの餡仕立て

強肴:北海道産白老牛サーロインステーキ 焼き野菜

または

佐賀県産佐賀牛サーロインステーキ 焼き野菜

食事:北海道産炊きたて土鍋ご飯と有明海苔の佃煮、味噌汁、香の物

甘味:小城羊羹

 

プラン名:佐賀県と北海道の銘酒 飲み比べセット

ご利用時間:17:00~20:30(ラストオーダー)

土・日・祝:16:00~20:30(ラストオーダー)

料金:1名様1,500円(税込1,620円)

<メニュー>

◆佐賀県(鹿島市)

富久千代酒造 鍋島 純米吟醸 山田錦

「佐賀を代表する地酒を目指して」にふさわしい名前として、

江戸時代約300年にわたって佐賀藩を統治した鍋島家にちなんで「鍋島」を名付ける。

「鍋島」の商標使用にあたっては財団法人鍋島報效会を通じて鍋島末裔の方に快く

了承して頂いたとのこと。

◆北海道(札幌市)

千歳鶴 柴田 純米吟醸

北海道の酒造業で千歳鶴の創業者柴田興次右衛門

明治時代の開拓使の役人に評判で現在に至る

北海道で生まれ、北海道で育てた、北海道の地酒

■ご予約・お問い合わせ先:011-221-3007(北の路 直通)

 

 

店舗名:2階 ユーヨーテラス サッポロ

商品名:がばい!うまい!ランチビュツフェ

ご利用時間:11:30~15:30(15:00ラストオーダー)

料金:大人 1名様 2,300円(税込)

<メニュー>

・有明鶏の中華風ロースト フルーツソース

・おうち高菜漬けとニセコ大豆のこだわり豆腐の煮込み

・佐賀のひげにんにくとルスツ産もち豚の回鍋肉鍋

・蒸し鶏 佐賀の柿ソース

・佐賀産和牛の男爵クロケット

・佐賀風シシリアンライス

・ムツゴロウの甘露煮(お粥のトッピング)

■ご予約・お問い合わせ先:011-221-3006(ユーヨーテラス サッポロ 直通)

-------------------------------------------------------------------------------------

店舗名:2階 ティーラウンジ フォンテーヌ

商品名:佐賀県産「嬉野茶」と北海道産「サロベツ牛乳」の

ロイヤルミルクグリーンティー(判官豆付き)

ご利用時間:ご利用時間:8:00~20:30

料金:1名様 930円(税込価格)

■ご予約・お問い合わせ先:011-221-2121(ホテル代表)

-------------------------------------------------------------------------------------

■ロビー展

期 間:2015年11月1日(日)~2015年11月30日(月)

場 所:センチュリーロイヤルホテル 2階ロビー

入場料:無 料

展示内容:漫画「島義勇伝」のイラスト、開拓偉人の紹介パネル、島義勇人形 他

■特別協力:第三山鼻祭典区

-------------------------------------------------------------------------------------

■開拓判官「島義勇」と北海道開拓 特別講演会【食事付】

開催日時:2015年11月19日(木)16:30~18:15 [開場16:00]

会場:センチュリーロイヤルホテル2階 ユーヨーテラス サッポロ

料金:おひとり様 3,000円(食事付、税金・サービス料込)【事前申込制】

定員:30名(予定)

講 師:榎本洋介(えのもと ようすけ)氏(札幌市公文書館職員/元新札幌市史編集員)

2011年に『島義勇』を刊行された榎本氏。執筆中やその後の調査の中で、目にしたさまざまな資料から発見したこと、考察できることなどを当時の時代背景や資料を交えてお話しいただきます。

■ご予約・お問い合わせ先:011-221-3006(ユーヨーテラス サッポロ 直通)

 

<3つの特長>

1:北海道開拓に尽くした偉人の故郷の食材と北海道産の食材を融合させた特別料理を提供します

2:偉人の功績について理解を深めていただくため、パネルやポスターを展示するロビー展を開催します

3:札幌公文書館の職員による講演会を開催いたします

 

【今後の展望】

これからも地元の食文化や歴史などを市民や観光客に知っていただく企画を開催していきたい

 

【札幌国際観光株式会社 センチュリーロイヤルホテルについて】

本社: 〒060-0005 札幌市中央区北5条西5丁目2番地

代表者:代表取締役社長・総支配人 桶川 昌幸(おけがわ まさゆき)

ホテル開業:1973年(昭和48年)5月10日

資本金:4,900万円

Tel:011(221)2121

Fax:011(231)2538

URL: http://www.cr-hotel.com/

事業内容:ホテル運営



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:札幌国際観光株式会社 センチュリーロイヤルホテル
担当者名:蝦名訓
TEL:011-210-9340
Email:ebina@cr-hotel.com


札幌国際観光株式会社 センチュリーロイヤルホテルの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。