cat.name

アルネットホームを展開する大賀建設株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:須賀洋介)は、このたび2015年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。


2015年度グッドデザイン賞を受賞

アルネットホームを展開する大賀建設株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:須賀洋介)は、

このたび2015年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。「動物と共生の暮らし(OneWorld OneWellness)」で、ひとと動物が共に良好な関係で健康的な暮らしを目指し取り組んだ結果、「ペットと生きる人生の重要性が増す時代だからこそ、ペットとともに住む住宅のあり方を検討する意義は大きいといえよう。」として高く評価され住宅商品として初めて受賞されました。当社では当賞受賞を契機に家族はもちろん、動物との共生も積極的に推進し、ひとと動物の住環境向上に務めてまいります。

 

◆審査員による評価コメント

日本は今後、超長寿社会を生きなければならない。高齢者は段階的につながりを失っていくことを

経験する。友人や配偶者や兄妹を次々と失う。その際、高齢者とのつながりを担保する対象のひと

つがペットである。ペットの殺処分などが問題になる一方で、ペットと生きる人生の重要性が増す

時代だからこそ、ペットとともに住む住宅のあり方を検討する意義は大きいといえよう。

 

◆受賞内容: 動物と共生の暮らし(OneWorld OneWellness)

◆概要

ペットを家族の一員として飼う家庭が増えています。しかし事前知識も準備もなく衝動的に飼って

しまったことで、ペットの問題行動や近隣トラブルに嫌気がさし、結果捨て犬・捨て猫になってしま

うケースも少なくありません。そこで家を建てる前の段階からペットとの共生を意識し、共生の暮ら

しに適した住まいへのアドバイスに加え、新居で暮らし始めた後もペットとの共生で起こる様々な問

題にも対応できる動物の専門家との連携体制を整え、末永く家族の一員として楽しく健康的に暮らせ

るような提案です。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

グッドデザイン賞受賞展「グッドデザインエキシビション2015(G展)」に出展

本年10月30日(金)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「グッドデザインエキシビション2015(G展)」会場で、「動物と共生の暮らし(OneWorld OneWellness)」が本年度受賞デザインとして紹介されます。

[グッドデザインエキシビション2015(G展)]

会期:10月30日(金)~11月4日(水)

会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)

 

■<グッドデザイン賞とは>

グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで59年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は40,000件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。

 

■会社概要

商  号 : 大賀建設株式会社(タイガケンセツ カブシキガイシャ)

住  所 : 埼玉県さいたま市岩槻区諏訪3-1-33

設  立 : 1979年10月

資 本 金 : 50,000,000円

代 表 者 : 代表取締役 須賀 洋介 (スガ ヨウスケ)

従業員数 : 264名(平成27年1月1日現在)

事業内容 : 1、建築の企画、設計及び監理・2、建築工事の請負業

 

 

動物と共生の暮らしを目指した住宅商品として初めて受賞しました

 



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:大賀建設株式会社
担当者名:林田真悟
TEL:0487947800
Email:info@alnethome.com


大賀建設株式会社の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。