cat.name

昭和43年の設立以来、一貫してフリーズドライ製法に取り組んできた株式会社コスモス食品から、「Nature Future 厳選スープシリーズ」5種が発売されました。面倒だけど、「安全なものを子供に食べさせてあげたい!」そんな働くママのわがままを叶えます。


働くママの強い味方! 「炒める」「だしをとる」といったひと手間をしっかりかけたフリーズドライ食品「Nature Future 厳選スープシリーズ」5種を発売

フリーズドライ*一筋46年の株式会社コスモス食品(所在地:兵庫県三田市、代表:圓井康輔)は、子供から大人まで、食事をする全ての人たちの健康を第一に考えた商品作りをしています。この度、インスタントの概念を覆す、まさに“料理”といえる新商品「Nature Future 厳選スープシリーズ」5種を、2015年9月1日に発売しました。

 

*フリーズドライ製法とは、調理した食品をマイナス30℃まで凍結した後に、真空条件下で水分を昇華し乾燥。余分な熱をかけないので、栄養分、風味、色が損なわれにくく、長期保存が可能な製法です。

 

▼Nature Future 厳選スープシリーズ : http://www.cosmosfoods.jp/shop/?gclid=COi86K-J6ccCFQEIvAodNyQJqQ

 

■忙しい毎日、でも子供には手間をかけた安全な“料理”を食べさせたいママに向けたスープ

年々増える、子育て世代の共働き家庭。今や働く女性は全体の約43%を占めるほどになり、ますます家事・育児の両立が重要な時代となっています。

忙しい毎日でも、子供には手間のかかった「安心できる料理を食べさせたい」、「お湯を注ぐだけは少し罪悪感が…」と思われる方は多いのではないでしょうか。

 

新たに発売するフリーズドライの「Nature Future 厳選スープシリーズ」は、そんな働くママ達の見方になる“お料理スープ”です。普通のインスタントとは一線を画し、家庭では時間のかかる「炒める」「だしをとる」といったひと手間をしっかりかけました。

 

コスモス食品ではフリーズドライスープを通じて、“お湯を注ぐのも料理のカタチ”を提案します。

 

 

「Nature Future 厳選スープシリーズ」の主な特徴は以下の通りです。

 

1.化学調味料・保存料・着色料不使用

 

2.「4時間じっくり炒める」「だしをとる」「生の塩蔵わかめ」を使用するなど、家庭ではなかなかできないひと手間を加えました。

 

 

【商品概要】

・Nature Future 生姜スープ(136円/食)

・Nature Future ミネストローネ(136円/食)

・Nature Future オニオンスープ(116円/食)

・Nature Future たまごスープ(116円/食)

・Nature Future わかめスープ(116円/食)

※全て兵庫県で生産、具材は国産の厳選素材を使用。

※税抜価格での表記です。

 

【株式会社コスモス食品について】

本社:〒669-1333 兵庫県三田市下内神655

代表:圓井 康輔(マルイ ヤススケ)

設立:昭和44年(1969年)12月

資本金:1億円

URL: http://www.cosmosfoods.co.jp

事業内容:フリーズドライの製造

主要取扱商品:

・フリーズドライ食品

・エアードライ食品

・冷凍食品



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社 コスモス食品
担当者名:圓井大輔
TEL:079-567-1141
Email:d.marui@cosmosfoods.co.jp


株式会社 コスモス食品の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。