cat.name

以前「キワメテ!水族館」で「すさみ町立エビとカニの水族館」オープニングセレモニーを取材掲載いたしました。今回は館内施設を中心に紹介いたします。


二代目「エビとカニの水族館」(和歌山県すさみ町)の水槽はKOTOBUKI製

アクアリウムを通じて潤いのある暮らしを提案する、「生活ロマン創造企業」寿工芸株式会社(所在地:大阪府松原市)。この度、アクアリウムWEBマガジン「キワメテ!水族館」( http://aquawz.com/ )では -二代目「エビとカニの水族館」(和歌山県すさみ町)の水槽はKOTOBUKI製- と題して、「エビとカニの水族館」の館内取材記事を、2015年9月24日(木)より配信いたします。

 

以前「キワメテ!水族館」の取材記事「和歌山県すさみ町に誕生した二代目「エビとカニの水族館」の人気度( http://aquawz.com/?p=3351 )-」でご紹介した「すさみ町立エビとカニの水族館」。1999年に誕生後、甲殻類だけを展示するという希少な水族館として全国から注目を集めてきました。あれから16年。去る9月13日(日)に、初代から二代目へと引き継がれ新たなスタートを切りました。新しい水族館で使用されている水槽は次の通り。180㎝×4、150㎝×2、120㎝×6、90㎝×20、すべて既製品であり、受注生産ではありません。飼育水槽にはKOTOBUKI製品が採用されています。タカアシガニが展示されている幅180㎝の大型水槽も既製品で、バリエーションの豊富さもKOTOBUKIの強みでもあります。

 

詳しくはアクアリウムwebマガジン「キワメテ水族館」をご覧ください。

-二代目「エビとカニの水族館」(和歌山県すさみ町)の水槽はKOTOBUKI製-

http://aquawz.com/?p=3531

 

【寿工芸株式会社について】

本社:〒632-0065

奈良県天理市武蔵町511番1

TEL:0743-66-2208

FAX:0743-66-2381

URL: http://www.kotobuki-kogei.co.jp/

事業内容:観賞魚用水槽、付属器具製造販売



【本件に関するお問い合わせ先】
アクアリウムwebマガジン キワメテ!水族館
担当者名:小林俊和
TEL:09052466086
Email:info@aquawz.com


アクアリウムwebマガジン キワメテ!水族館の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。