cat.name

新晃工業が開発したエネルギー監視装置は,空調機ごとの使用熱量を算出することが可能です。「エネルギーの見える化」が容易に実現でき,オフィスや工場などにおける空調機器の省エネ・節電対策などに貢献します。


新晃工業「エネルギーの見える化」を実現。 空調機メーカーならではのエネルギー監視装置で, 空調機1台ごとの使用熱量を容易に測定可能

 『効率的な省エネ・節電がしたい』『きめ細やかなエネルギー管理が求められる』といった顧客ニーズへのソリューションとして,空調機メーカーとして投入熱量を算出可能なエネルギー監視装置を独自に開発しました。

差圧センサーと温度センサーを熱交換器(コイル)の主菅に取り付け,冷温水の流量と温度を空調機ごとに測定する事により,空調機1台ごとの熱量を容易に検出できます。また,エネルギー監視装置は空調機に組み込まれて出荷されるため,現場での特別な配管工事は不要となり施工も容易です。

 省エネ・節電を目的とした空調機のエネルギー監視やデマンド制御だけではなく,メンテナンスタイミングのご判断などにもご活用頂けます。

 

コンパクト型空調機「AJEC型」への組込例

 

【新晃工業株式会社について】

 東証市場第1部に上場している業務用空調機器のメーカー。当社の製品は,オフィスビル,屋内型スタジアム,ホール,病院,美術館など,数多くの日本の著名な建物に採用されている。

 エアコンメーカー製の業務用空調機との違いは熱源であり,エアコンメーカーはフロンガスを熱源とする製品が中心であるのに対し,当社の主力製品は水や蒸気を熱源とする。水を熱源とした空調機の国内市場では,40%強のシェアを確保している。

 

本社:〒530-0054 大阪市北区南森町1-4-5

代表者:代表取締役 武田昇三

設立:1950年6月16日

Tel:06-6367-1811

Fax:06-6367-1838

URL: http://www.sinko.co.jp

事業内容:空調機器の製作、販売、空調工事の請負施工



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:新晃工業株式会社
担当者名:藤井慎也
TEL:06-6367-1811
Email:s-fujii@sinko.co.jp


新晃工業株式会社の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。