cat.name

オフショア開発に特化したポータルサイト「オフショア開発.com」は、2014年~2015年にわたり海外のオフショア開発会社に調査を行った結果を『オフショア開発白書(2014-2015年版)』としてまとめました。本日よりこちらの白書の販売を開始いたしますので、オフショア開発をこれから検討される企業様や、オフショア開発に関わられている開発会社様は情報収集に是非、ご活用ください。


各国の人月単価から委託先国別ランキング・発注基準まで、オフショア開発の全てがわかる『オフショア開発白書』をオフショア開発.comが販売

2015年9月9日

報道関係者各位

                                       株式会社Resorz

 

株式会社Resorz(本社:東京都目黒区)が運営する、オフショア開発に特化したポータルサイト「オフショア開発.com」(URL: http://www.offshore-kaihatsu.com )は、2014年~2015年にわたり海外のオフショア開発会社に行った調査結果を、この度『オフショア開発白書(2014-2015年版)』としてまとめました。

 

本日よりこちらの白書の販売を開始いたしますので、オフショア開発をこれから検討される企業様や、オフショア開発に関わられている開発会社様は情報収集に是非、ご活用ください。

 

 

■オフショア開発に関わる全ての企業必見、生の情報を集めた初の専門白書

 

「オフショア開発」とはシステム開発やアプリ開発、ゲーム開発などを海外の開発会社にアウトソース(委託)することで、日本国内で開発するより大幅に開発コストを削減する手法のことを言います。

 

近年では、IT企業の約6割が「オフショア開発」を導入しており、いま最も一般的な開発手法の一つとされています。とはいえ、オフショア開発を検討している企業様は、

 

「どの国にアウトソースすればいいのか」

「具体的にどのくらいコスト削減につながるのか」

「オフショア開発企業をどうやって決めればいいのか」

「どういった開発案件がアウトソースできるのか」

 

というような様々なお悩みを持っています。

 

そこで、オフショア開発企業依頼のための専門ポータルサイト「オフショア開発.com」では、各国のオフショア開発200社のネットワークをもとに独自にアンケート調査を行い、この度初めて「オフショア開発白書(2014-2015年版)( http://offshore-kaihatsu2015.peatix.com )」としてまとめました。

 

この白書には、「国別の人月単価の比較」や「オフショア開発で人気の案件」・「実際に発注されている開発案件」・「オフショア開発先(委託先)を決める基準」「オフショア開発成功の秘訣」などをわかりやすく、ランキングやグラフなども用いて記載しております。

 

例えば以下のような調査の結果について記載しております。

 

◆国別の人月単価はいくらか?

日本国内の開発コストと比較し、平均『38.75%』コスト削減が実現できるという結果に。国別で見ると一番開発コストを安く抑えることができるのは「ミャンマー」。他各国の人月単価はそれぞれどうなっているのでしょうか?

 

◆オフショア開発で人気の案件は?

実際、どのような開発案件がオフショア開発されているのでしょうか。近年ではスマホアプリの開発やスマホサイト制作などを海外にアウトソースし開発コストを削減する流れがあります。具体的にはどのような案件が多いのでしょうか。

 

◆オフショア開発先(委託先)を決める基準は?

海外現地のオフショア開発会社(委託先)を決める際に、どこを選定基準にすればいいのでしょうか。

日本語が通じることや、日本企業との取引実績が豊富な企業など、様々な基準があります。

 

◆オフショア開発成功の秘訣は?

オフショア開発が失敗する確率は20%以下という回答が過半数を占めました。オフショア開発を成功させるためにはどこに注意すればいいのでしょうか。コミュニケーションの問題や文化の違いなど海外特有の課題がありますので注意が必要です。

 

上記の詳細事項や他調査についてオフショア開発白書内でご紹介しております。この白書がオフショア開発に関する課題やお悩みを解決するお役立てに慣れればと思っております。

 

------------------------------------------------------------------------------------------

 

【オフショア開発白書(2014-2015年版)概要】

 

▼調査内容

調査方法 : インターネットリサーチ

対象国  : 中国/ベトナム/フィリピン/ミャンマー/バングラデシュ/インドネシア/インド/タイ

調査対象 : オフショア開発会社・ITベンダー・SIer(100社)

調査機関 : オフショア開発.com(株式会社Resorz)

 

▼概要

形式  : PDFデータ(電子データ)

サイズ : A4サイズ 全23ページ

 

▼内容

 

【1部】 2014年のオフショア開発動向

 

1: オフショア開発委託先国別ランキング

2 :オフショア開発案件人気ランキング

 

【第2部】海外現地オフショア開発企業の実態(アンケート調査)

 

1:国内と比較した場合のオフショア開発におけるコストダウン比率

2:オフショア開発先 国別の人月単価

3:オフショア開発で人気の開発案件の種類

4:オフショア開発会社(発注先)の選定基準

5:オフショア開発の成功の秘訣

 

▼購入方法

 

販売価格:3000円(税込み)

こちらのページより購入ができます⇒ http://offshore-kaihatsu2015.peatix.com

 

他、購入についてのご質問や記載事項についてのお問い合わせは、info@offshore-kaihatsu.comもしくは、0120-979-938 までご連絡ください。

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------

 

◆「オフショア開発.com」とは?

 

「オフショア開発.com」は海外でシステム開発やスマホアプリ開発のアウトソースに関する全ての情報が集約されたオフショア開発依頼のための専門ポータルサイトです。開発コスト削減や、業務の効率化、海外リソースの確保、開発スピード向上を目的に、優良なオフショア開発のプロフェッショナル企業のみを掲載し、日本企業の海外アウトソースの敷居を下げ、日本市場の活性化を目指します。

 

オフショア開発最新ニュース配信

⇒  http://www.offshore-kaihatsu.com/news/

 

オフショア開発セミナー開催

⇒  http://www.offshore-kaihatsu.com/project/seminar/first_offshore.php

 

オフショア開発特化型アレンジ視察ツアー開催

⇒  http://www.offshore-kaihatsu.com/project/shisatu/

 

ラボ型契約に特化したオフショア開発企業の無料紹介

⇒  http://www.offshore-kaihatsu.com/project/labo/

 

外国人エンジニアの紹介・派遣企業の無料紹介

⇒  http://www.offshore-kaihatsu.com/project/foreign/

 

オフショア開発拠点の設立サポート

⇒  http://www.offshore-kaihatsu.com/project/seturitu/

 

海外のオフショア開発企業200社以上と提携し、オフショア開発に関するあらゆるサービスを提供しております。

 

<オフショア開発 対応可能案件例>

ソフトウェア開発/Webシステム開発/スマホアプリ開発/スマホサイト制作/Facebookアプリ開発/業務系・基幹系システム開発/ソーシャルアプリ開発/ソーシャルゲーム開発/ホームページ作成/組込み系開発/グローバル人材派遣・紹介/CMS構築・移行/POS系システム/イラスト制作/電子書籍作成/継続案件発注(ラボ型開発など

 

<オフショア開発先エリア例>

中国/ベトナム/インドネシア/フィリピン/ミャンマー/タイ/マレーシア/インド/クロアチア/バングラデシュ/モンゴル/韓国など

 

詳細はこちら ⇒  http://www.offshore-kaihatsu.com

 



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社Resorz
担当者名:田村・高島
TEL:03-6451-2717
Email:press@resorz.co.jp


株式会社Resorzの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。