cat.name

株式会社ESP総研(東京都港区、代表取締役:村岡 正悦)は、市場調査レポート“2015年 “電力自由化”がもたらす変革(イノベーション)&将来予測に関する知見者インタビュー&レポート”を発刊しました。


2015年 “電力自由化”がもたらす変革(イノベーション)&将来予測に関する知見者インタビュー&レポート

■はじめに

 

2016年4月より家庭など低圧分野の電力販売が解禁され、電力販売における全面自由化が開始される。これにより、一般消費者から見れば、顧客ニーズに対応したサービス、良質なサービスを提供できるのか、常に顧客満足度を高めようとしている電力事業者か否かなどで、自分たちが利用したい電力事業者を選ぶことができるようになる。

 

しかし、一方で本当に電力業界に競争意識が芽生え、完全に規制がなくなり、販売競争、サービス競争、価格競争などが行われ、健全な競争原理が働くのか、顧客の意見がしっかりと反映される業界になるのか、一抹の不安があるのも事実である。これも政策次第になるかもしれないが、電力業界に真の民主化が訪れるのか注目されているところでもある。

 

そこで、今回、電力販売における全面自由化がもたらす変革(イノベーション)は何なのか、本当に変革が起こるのか、勝ち組プレイヤー、ビジネスチャンス、新規市場は生まれるのか、将来予測、課題やニーズ、注目理由やテクノロジー動向などを電力業界に携わるキーマン・知見者に伺い、今後に関して考察を行った。

 

上記の調査結果を基に集計を行い、各集計ごとに分析コメントを纏めた。電力販売における全面自由化が刻一刻と近づいている中、「“電力自由化”がもたらす変革(イノベーション)&将来予測に関する知見者インタビュー&レポート」を刊行するに至ったが、当該レポートを担当した 河村 昌司 によれば、以下の調査&レポート 所感を述べているので、参考にして頂きたい。

 

知見者へのインタビューを通して、電力自由化によってもたらされる変革、新規市場、課題やニーズ、注目理由などを多少なりとも明らかにすることができた。しかし、現状では、各知見者共に課題を多く挙げていた。全面自由化が開始されても、完全に電力市場が競争社会になるのか、自分が使いたい電源を選ぶことができるのかなど電力自由化の指標が不透明な部分がある。しかし、自由化により、今後、拡大が期待される市場も現れ、世の中が活性化するのも事実であろう。各知見者の意見を参考にしながら、当該レポートが各事業者の戦略、方向性などを占うデータの一役になれば幸いである。

 

■調査対象

・電力業界における知見者(大学教授、各研究機関研究員など)

 

■サブタイトル

~2016年4月に迫った電力販売の全面自由化に伴い、一般家庭でも電力事業者を選ぶことができるようになる。今までは、一般消費者は良質なサービスを求めても利用したい電力事業者を選ぶことができず、電力業界に競争が存在しているとは言い難い状況であった。電力業界も顧客獲得のために、サービス向上などの競争原理が働き、民主化が進むのか。電力自由化をキーワードに今後の方向性を占うために電力業界の知見者に深堀インタビューを敢行~

 

■調査方法

・弊社専門調査員が電力業界の知見者への直接面接取材をベースに、“電力自由化”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化、未来絵の制作

(総括絵、個票絵)ならびにインタビュー個票の作成・集計・分析を行った。

 

■調査&レポート期間

・ 2015年5月25日(インタビュー依頼開始)~2015年6月25日までインタビュー取材を実施した。その後、レポーティング(集計&分析)を実施し、2015年9月3日に集計&分析ならびにコメント化、未来絵(イラスト)制作(個票絵ならびに総括絵)が終了した。

 

【企画・調査・分析・レポーティング・監修・編集・総括絵・個票絵の制作】

1)企画・監修:ESP総研 村岡 正悦

2)調査・分析・レポーティング・編集:ESP総研 河村 昌司

(1)(個票絵)イラスト観点抽出:河村 昌司

(2)ビジネスイラスト作成:伊藤 伸隆

 

■トータル・ページ数(報告書)

・115ページ

 

■目次(詳細)・URLはこちら↓

http://www.espers.co.jp/?p=7919

 

■頒価

本体価格180,000円 + 税 *CD-R(PDF)タイプ(全てカラー)

 

【会社概要】

会社名   :株式会社 ESP総研  http://www.espers.co.jp

所在地   :東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2F

設立   :1999年8月19日

代表者   :代表取締役 村岡 正悦

事業内容 :「市場調査」事業、「未来予測」事業、「映像宣伝」事業

 

◆本件に関する報道関係からのお問い合わせ先◆

窓口:ESP総研 「電力自由化」調査部門

TEL : 03-5762-8136  FAX : 03-5762-8036

E-mail : info@espers.co.jp



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社 ESP総研
TEL:03-5762-8136
Email:info@espers.co.jp


株式会社 ESP総研の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。