cat.name

株式会社バリュープレスが、コ・ワーキング&イベントラウンジ EDITORY神保町と共同で、参加型クリーンキャンペーン「うみゼロ−海の日ごみゼロアクション2015」でコラボレーションしている株式会社ピリカ、NPO法人グリーンバード(greenbird)、NPO法人スタンバイの3者をお迎えし、NPOと企業連携のためのノウハウやメディア・PRの活用についてトークセッションを開催します。


~実例から学ぶ!NPO×企業の連携ノウハウとメディア活用~「まちの人々を繋ぎ、地域を変えていく、ソーシャルコミュニケーションの考え方」9月26日(土)開催

広報PR支援を手がける株式会社バリュープレス(所在地:東京都世田谷区、代表取締役:土屋明子)は、EDITORY神保町(所在地:東京都千代田区、代表取締役:安富太郎)と共同で、「まちの人々を繋ぎ、地域を変えていく、ソーシャルコミュニケーションの考え方」と題し、主にNPO関係者、企業CSR担当者を対象としたトークセッションを2015年9月26日(土)に開催します。

▼「まちの人々を繋ぎ、地域を変えていく、ソーシャルコミュニケーションの考え方」

http://socialactionchangelocal.peatix.com

 

■なぜ今「ソーシャルコミュニケーション」「PR」がテーマなのか

NPOと企業が連携をしようという意識は高まっており、株式会社バリュープレスにおいても、NPO団体の利用および企業のCSR活動に関するリリース案件が増えています。PRを含むメディア活用、および双方が抱える「連携のためのノウハウ・ネットワークがない」という課題の解決方法を学び、知見やネットワークを広げるイベントとして、この度の開催に至りました。

 

■8組限定「お誘いチケット」をご用意しました

ご自身だけではなく、“他セクションの担当者と一緒に学びたい、理解を得たい”という方に向けて、8組限定のお誘いチケットをご用意しました。

通常の参加費に追加500円にて、2名様の参加が可能です。

 

チケット詳細は、お申込ページよりご確認ください。

 

○申込ページ: http://socialactionchangelocal.peatix.com

 

 

【開催概要】

○まちの人々を繋ぎ、地域を変えていく、ソーシャルコミュニケーションの考え方

○日時:2015年9月26日(土)15:00~17:30

○会場:HASSO CAFFE 東京都千代田区神田錦町3-22

○定員:32名(先着順)

○参加費:

一般チケット 2,000円

お誘いチケット 2,500円 ※限定8組

(お申込みのお客様 + 本イベントにご関心のあるご友人1名様をお連れする事ができます。)

※各チケットともに、1ドリンク付き

○プログラム:

14:30:開場

15:00:トークセッションスタート

16:30:交流会

17:30:終了

○申込ページ: http://socialactionchangelocal.peatix.com

※Peatixからお申込とチケットのご購入をお願いいたします

 

【講師】※各講師のプロフィールは、添付資料にてご確認ください。

 

小嶌不二夫(こじま・ふじお)氏:株式会社ピリカ 代表取締役

 

横尾俊成(よこお・としなり)氏:NPO法人グリーンバード代表理事、NPO法人スタンバイ代表理事

 

江口晋太朗(えぐち・しんたろう)氏:編集者・ジャーナリスト/ NPO法人スタンバイ理事

 

 

【株式会社バリュープレスについて】

本社:〒154-0011 東京都世田谷区上馬2-25-4 フレックス三軒茶屋2F

代表者:代表取締役 土屋 明子

設立:2004年3月3日

資本金:2,860万円

Tel:03-6803-5172

Fax:03-5779-6332

事業内容:広報PR支援事業

・プレスリリース配信サービス 「ValuePress!」

http://www.value-press.com/

・PRパーソン/マーケターの転職・求人情報サイト 「R(アール)」

http://www.value-press.com/r

・広報とメディアのインタビューコンテンツ 「ValuePress!トピックス」

http://www.value-press.com/topics

 

【EDITORY神保町について】

住所:東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル

代表取締役:安富太郎

Tel:03-3263-0202 (平日10:00-19:00)

お問合わせ: http://www.editory.jp/mail/

エディトリーは、「本の街」神保町に拠点を構えて働くためのワーキングラウンジです。エディトリーの意味は、領域(TERRITORY)を編集(EDIT)すること。情報に敏感なライター、枠にとらわれない編集者、アクティブなフォトグラファー、メディアを売り出すプロデューサーなど、自由な発想でビジネスを考える人たちのために、名づけました。集うメンバーの知識やスキルやアイデア、そして、シェアした空間が重なり合うことで、自分の専門領域を超えた新たな何かを編集(EDIT)していける。そんな自由度の高い場を目指します。

URL: http://www.editory.jp/



【本件に関するお問い合わせ先】
 株式会社バリュープレス
 担当:中江
 Tel:03-6803-5171(平日10~18時)
 E-Mail:info@valuepress.co.jp


株式会社バリュープレスの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。