cat.name

D.Hausはデザイン的視点から日本企業と地元のスタートアップがコラボレーションを行うことを目的に、2015年秋よりサンフランシスコに開設されるオフィススペースです。単なる作業スペースだけではなく、最新情報の提供やメンターシップ、イベントを通じ、イノベーション創出の為のプラットフォームを実現します。イノベーションパートナーとしてご契約頂くと、フリーアドレスデスクに加え、弊社CEOによるメンタリングセッションやイノベーションチームによる日本語でのサポートサービスを受けられるようになります。さらに、サンフランシスコにある有名デザインカンパニーやスタートアップ企業へのネットワーキング作りもサポート致します。


今年の秋、btraxがデザインをメインにしたコーワーキングスペース『D.Haus』をサンフランシスコに開設!7月限定で早期割引プランをご案内中!

イノベーションの本場サンフランシスコに本社を置くクリエティブ・エージェンシーbtrax(本社:米国カリフォルニア、社長:ブランドン・片山・ヒル)は、今年の秋にデザインをメインにしたコーワーキングスペースを開設致します。

 

D.Hausはデザイン的視点から日本企業と地元のスタートアップがコラボレーションを行うことを目的に、2015年秋よりサンフランシスコに開設されるオフィススペースです。単なる作業スペースだけではなく、最新情報の提供やメンターシップ、イベントを通じ、イノベーション創出の為のプラットフォームを実現します。

 

イノベーションパートナーとしてご契約頂くと、フリーアドレスデスクに加え、弊社CEOによるメンタリングセッションやイノベーションチームによる日本語でのサポートサービスを受けられるようになります。さらに、サンフランシスコにある有名デザインカンパニーやスタートアップ企業へのネットワーキング作りもサポート致します。

 

■■これからのビジネスにとってなぜデザインが重要なのか?■■

UI & UX (使い易さ)

Webサービス、モバイルアプリ、ソフトウェアに関わらず、様々なプロダクトにおいて、見た目の美しさや使いやすさは人気を得る最大の秘訣の一つです。

 

ブランディング

ユーザーが企業やプロダクトに対してどのような感覚を持つかを司るのがブランディングです。優れたブランディング戦略はユーザーにポジティブな印象を与えます。

 

イノベーション

世の中で”イノベーション”と考えられている商品/サービスのその多くが、デザイン的プロセスに起因する部分が大きいと考えらています。実にユーザーエクスペリエンスが劣るプロダクトで人々がイノベーションの例として挙げるものはほぼありません。

 

差別化

アメリカやその他の先進国では”デザイン的思考”を社内の全てのプロセスに採用し、他社との差別化を図る事で、大きな成功を成し遂げている企業が増えています。

 

<<なぜサンフランシスコなのか?>>

デザインの時代だから

2000年代までは「実現できるか?、できないか?」が勝負の分かれ目でしたが、技術がコモディティ化してきた現在は、いかに魅力的なデザインを作ることができるかが重要となっています。サンフランシスコは歴史的にデザインスクールがあることで、クリエイティブな人々が多く集まっており、現代のサービスにマッチしています。デザイン思考主導のビジネス展開に注目が集まっているのです。

 

コラボレーションの時代だから

昔は「ガレージで2~3人」で起業するというのが典型的なスタートアップのイメージでしたが、現在は「いかにコラボレーションするか?」ということが重要になってきています。そのためスタートアップが密集しており、オープンマインドな文化を持つサンフランシスコは有利であると考えられます。

 

ユーザー理解の時代だから

ユーザー理解がサービス成功の鍵となってきています。サンフランシスコはシリコンバレーよりも都市部にあり、より潜在的なユーザーと近く、直接的にユーザーインタビューがしやすい他、間接的にもユーザー理解が容易な環境です。

 

■■このようなニーズに対応しています■■

海外市場進出拠点として

海外市場向けに自社のサービスの開発、ローカライズ、マーケティング、市場調査、プロモーションなど、グローバル展開の拠点としてご利用頂けます。

 

新規事業創出/R&D;の為の情報収集及び開発拠点として

最先端の市場トレンドやメッソッドに関する情報をを収集し、自社のノウハウと連動させる事で新しい製品、サービス開発のきっかけ作りになります。

 

サンフランシスコ・シリコンバレーでのネットワーキング

イベント等を通じ、地元のスタートアップと繋がる。既存事業とのシナジーを生みそうな企業の業務提携や、投資先の検討を行う事も可能です。

 

出張の際の仕事場として

デスク単位での契約でも、Wifiや会議室も完備。出張の際にもご利用頂けます。

 

<<プラン内容と枠数>>

(現在は2015年7月中申し込み頂いた企業様限定で、早期割引価格をご案内しています。)

 

プライベートオフィス (3-4人用, 先着3枠):先着3枠

専用デスク (1人):残り3枠 / 先着5枠

フリーアドレスデスク (1人):先着10枠

住所のみ:先着20枠

イノベーションパートナー:次項に詳細

※敷金、礼金無し。費用の3ヶ月分を前払。最短契約期間6ヶ月

※費用に含まれるもの: デスク、椅子、Wifi, 電源、会議室利用(1,2,5)、コピー機利用、定期イベント参加

 

■■イノベーションパートナー詳細■■

イノベーションパートナーとしてご契約頂くことで以下のサービス受けられるようになります。

 

フリーアドレスデスク x 2

月1メンタリングセッション (1時間)

スタートアップ/マーケットトレンドレポート (毎月)

オフィスイベントにてスポンサーとしてアナウンス

施設内に企業ロゴ掲示

btrax主催イベントへの無料参加

3ヶ月に一回のピッチコンテストへの出演権

イベントでのプロダクト紹介代行

スタートアップ企業への紹介

マンスリーワークショップへの無料参加権

 

 

■btrax(ビートラックス)社について■

btraxはサンフランシスコに本社、東京にオフィスを構えるクリエイティブ・エージェンシー。2004年にサンフランシスコで設立し、今まで多くのアメリカ及び国際企業に対してブランドコンサルティングサービスを提供。10年目の2013年には日本企業の国際展開とイノベーション創出をより効果的にサポートする為に日本法人を設立。

 

D.Haus ホームページ: http://dhaus.co

btrax ホームページ: http://btrax.com/jp/

btrax ブログ「freshtrax」: http://blog.btrax.com/jp/

<本件に関するお問い合わせ先>

btrax. Inc. 担当:樋口(marketing@btrax.com)

 



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:btrax, inc.
担当者名:Mariko Higuchi
TEL:03-6683-0853
Email:marketing@btrax.com


btrax, inc.の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。