Acroquest Technologyは「人を大切にする経営学会」(会長:坂本光司(法政大学大学院教授))・「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞実行委員会(実行委員長:清成忠男(事業構想大学学長))が主催する第5回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞審査委員会特別賞に選ばれました。


Acroquest Technology、 第5回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞審査委員会特別賞に選出

 Acroquest Technology株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:新免流)は、「人を大切にする経営
学会」(会長:坂本光司(法政大学大学院教授))・「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞実行委員会
(実行委員長:清成忠男(事業構想大学学長、元法政大学総長))が主催する第5回「日本でいちばん大切に
したい会社」大賞審査委員会特別賞に選ばれました。

【受賞理由について】
 Acroquest Technologyは以下の点が評価され受賞に至りました。(注1)

 技術者が働きやすい会社にしたいという思いのもと、設立された会社。
 給与・賞与や社内のあらゆる制度について、新入社員から社長まで全社員が参加する会議で決定する。
 また社員教育にも熱心で、技術力の教育だけではなく、仕事力・人間力教育も行う。
 その年間教育時間は社員あたり170時間となっており、また、
 残業時間も業界平均に比べ極端に少なく、社員の健康問題に配慮された取り組みを行っている。

【Acroquest Technologyの取り組みについて】
 Acroquest Technologyは技術者が働きやすい職場を実現するために、以下のような取り組みを行っています。

 ■MA(Meeting of All Staff)
 毎月開催される全社員が参加し経営方針、社内ルールについて提案・議論・決定する会議です。
 過去には「支社創設メンバーについて」や「全社禁煙」、「就業開始時間変更」、
 「作業効率化案」等の提案が社員から挙がり、議論され決定に至りました。

 ■Happy査定360
 全社員参加、技術者による給与・賞与査定会運営により、売上達成等の経営的観点偏重の評価ではなく
 技術的先端性も考慮された評価を行います。また、1人1人のキャリア指針についてフィードバック会も
 行います。

 ■Education
 開発、マネージメント、ビジネススキルなど100以上の社内講習テーマを1人1人のキャリアに
 合わせてカスタマイズして実施する社内教育活動を実施しています。 年間教育時間は社員あたり
 170時間にのぼります。社員1人1人に教育担当社員がつき、
 成長をサポートするフォロー体制を整えています。

【「日本で一番大切にしたい会社」大賞について】 http://taisetu-taisyo.jimdo.com/
 「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞は、企業が本当に大切にすべき
 1.従業員とその家族 2.外注先・仕入れ先 3.顧客 4.地域社会 5.株主
 の5者をはじめ、人を大切にし、人の幸せを実現する行動を継続して実践している会社の中から、
 その取組が特に優良な企業を表彰し、他の企業の範となることを目的として、
 平成22年度から実施されています。

【人を大切にする経営学会について】 http://www.htk-gakkai.org/
 法政大学大学院政策創造研究科坂本光司教授が発起人代表として設立された学会です。
 学会の主目的は、「人をトコトン大切にしている企業こそが、好不況にぶれず好業績」
 という先行研究の深化・体系化と、人を大切にする企業経営の普及にあります。

【会社概要】
 会社名:Acroquest Technology株式会社
 代表者:代表取締役 新免流
 所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜3-17-2 友泉新横浜ビル 5階
 事業内容:システム開発事業、パッケージ開発・販売事業、コンサルティング事業、オープンセミナー事業
 URL: http://www.acroquest.co.jp/

 (注1) 出典:「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞公式サイト 受賞理由
  http://taisetu-taisyo.jimdo.com/app/download/11469795688/award5.pdf

本件に関するお問い合わせ
■組織価値経営部 広報担当/権藤悠
〒222-0033 
TEL:045-476-3171 FAX:045-476-4171
E-MAIL:acropr@acroquest.co.jp


Acroquest Technology株式会社の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。