株式会社スポーティフ(所在地:神奈川県茅ケ崎市、代表取締役:岩倉瑞江)が展開する、レディースカジュアルブランド「SPORTIFF(スポーティフ)」は、2015年7月8日(水)より、今期夏物を含むSummer SALEを開催


SPORTIFF Summer SALE実施のお知らせ

株式会社スポーティフ(所在地:神奈川県茅ケ崎市、代表取締役:岩倉瑞江)が展開する、レディースカジュアルブランド「SPORTIFF(スポーティフ)」は、2015年7月8日(水)より、今期夏物を含むSummer SALEを開催。SCのMarkIsみなとみらい店、湘南テラスモール店、またオンラインSHOPも同時開催する。

【SALE情報】
7月8日(水) 10:00~ 茅ヶ崎店
青山店
テラスモール湘南店 
Mark Isみなとみらい店

オンラインSHOP/通信販売電話、FAX
通信販売

【SHOP:お問い合わせ先】
SPORTIFF茅ヶ崎店 TEL:0467-87-0962
SPORTIFF青山店TEL:03-3408-9508
SPORTIFFテラスモール湘南店TEL:0466-86-7113
SPORTIFF Mark Isみなとみらい店TEL:045-319-6220
オンラインSHOP   http://www.sportiff.co.jp
SPORTIFF通信販売  TEL:0467-87-9911 FAX:0467-87-9910

SPORTIFF
1970年年代、伝説のカフェ「cafeブレッド&バター」の経営していた岩倉瑞江が、カフェの片隅でビーチガールのための洋服作り始める。カフェ閉店後、25歳で「SPORTIFF(スポーティフ)」を創立。テニスブーム全盛期のためカラフルなカットソーのテニスウェアを展開。東海岸の長屋の1軒を店舗とし、1FをSHOP、2Fにオフィス兼アトリエを構える。フィットネスブーム時代が到来し、テニスウェアから、動きやすいカットソーウェアに変化。海外のスタイルにも通ずるカラフルなカットソーウェアは、湘南ファッションとして地元の湘南ガールに支持される。
90年代後半、湘南育ちでスポーツウーマンの三浦りさ子さんをイメージキャラクターに迎え、スポーツウェアから女性らしいワンマイル、カジュアルラインを展開。その背景には、元ビーチガール世代が湘南ミセスとなり、その世代に沿って作った楽チンきれいなカットソーウェアが人気となった。それから20年、地元密着ブランドとして、リピーター率の高いロイヤルカスタマーに支えられ、現在は、顧客層20~70、80代までとエイジレスブランドとして、親子3世代での着用も少なくない。また、カットソーという生地の特性上、S.M.Lのサイズ展開以上のフレキシビリティーがあるのも特徴。
創業当時のコンセプトは、LAのカジュアル感とパリのエスプリを兼ね備えた着心地の良いウェア。35年経ったこれからもSPORTIFFはコンセプトを根底に変化を楽しみ、丁寧なもの作りを受け継ぎ継続していく。
ファッションは、年齢に関係なく、美しく変身することで気分展開や、人格を変えてしまうパワーがある。多くの女性が気持ち良く美しくなるウェアを提供することがスポーティフのミッションであり目的である。

岩倉瑞江
株式会社スポーティフ代表取締役であり、アパレルブランド「SPORTIFF(スポーティフ)」のオーナーデザイナー。茅ヶ崎生まれ、茅ヶ崎育ち。17歳で渡英。帰国後、ファッションを独学で学びブランドのアトリエやテーラーで働く。イギリス時代に知り合ったミュージシャンブレッド&バターと岩倉邸内のガレージを改造し「cafeブレッド&バター」を開店。その後、アパレルブランド「SPORTIFF」を25歳で設立。設立以来35年間、オーナーデザイナーを務める。現在はアパレルのみならず、衣食住を網羅した、心地よい湘南流ライフスタイルを提案している。趣味は50歳で始めたマリンスポーツ。


■プレスリリースに関するお問合せ:株式会社スポーティフ 販売促進担当
高井(takai@sportiff.co.jp) 
TEL:0467-87-0771 / FAX:0467-87-0001(Mon – Fry day 9:00-18:00)
http://www.sportiff.co.jp


SPORTIFFの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。