cat.name

(株)うるるが運営する主婦向けクラウドソーシングサービスの老舗「シュフティ」と、コードキャンプ(株)が運営するオンラインでプログラミングを学べる「CodeCamp」は、2015年7月14日に主婦・主夫をはじめとする在宅ワーカーのITスキルアップを支援するために、無料でプログラミングを学べる合同セミナーを開催いたします。


主婦向けクラウドソーシングサービスの「シュフティ」が7/14に「CodeCamp」と「クラウドソーシング×プログラミングスキルで働き方を変える」セミナーを開催

■本件リリース: http://bit.ly/1HvuYsf

 

2007年から主婦向けクラウドソーシングサービスを提供している業界の老舗「シュフティ( http://www.shufti.jp/ )」を運営する株式会社うるる(東京都中央区 代表取締役:星知也、以下「うるる」)と、オンラインマンツーマン・プログラミング学習サービス「CodeCamp(コードキャンプ)」を運営するコードキャンプ株式会社(東京都新宿区 代表取締役:池田洋宣、以下コードキャンプ)が、合同セミナー「クラウドソーシング×プログラミングスキルで働き方を変える」を開催いたします。

 

 

働き方が多様化し在宅ワークが普及している昨今、事務職が得意なワーカーが多い「シュフティ」では、事務職での1か月での報酬は約2~3万円が平均です。一方で、報酬が高いデザインやプログラミングなどの制作系のお仕事では報酬が月10~20万円平均と差があります。そこで、「シュフティ」では在宅ワーカー向けに、プログラミングをオンラインで学習できるCodeCampと共催し、在宅ワーカーのITスキルアップを支援する共同プロジェクトを2015年4月より行っています。このプロジェクトでは500名の応募から選ばれた主婦・主夫3名が実際にオンラインで学習を行い、スキルの習得に成功してきました。

●チャレンジ参加者の様子>> http://www.shufti.jp/magazine/category/kikaku/shufticodecamp

 

そこで、より多くの人にITスキルを身につけることで広がる可能性を知ってもらおうと、このたび本セミナーを開催することとなりました。本セミナーでは、プログラミングスキル習得によって、在宅ワークでできることや、クラウドソーシングの活用方法、在宅ワーカーがITスキルを身につけたことでの変化についてお話いたします。

 

~~セミナー概要~~

◆セミナー名:

クラウドソーシング×プログラミングスキルで働き方を変える

~ITスキルを身につけて在宅ワークで稼ごう~

◆日時:2015年7月14日(火)10:30~12:30(受付開始10:15)

◆申し込み方法:下記サイト申込みフォーマットにて受け付け中

  http://u111u.info/m75Y

◆参加費:無料   

◆定員:35名(先着順)

◆持ち物:筆記用具

◆会場:株式会社うるる本社

東京都中央区晴海3丁目12-1 KDX晴海ビル9F​ ​​

都営地下鉄大江戸線勝どき駅  徒歩11分

<アクセス>詳しくはこちら↓

https://www.uluru.biz/company/company_map

 

■登壇者プロフィール

コードキャンプ株式会社取締役 / COO:米田 昌悟

1984年生まれ、東京都出身。

豪州Griffith大学卒業。株式会社あいけあで営業として介護・医療業界における人材紹介業に従事。その後、株式会社ビジネスブレークスルーに移り、海外MBAプログラムであるBond-BBT MBAプログラムの運営及び、マーケティング業務全般を担当。3年間の勤務を経て、株式会社トライブユニブ(現:コードキャンプ株式会社)の創業に参画し、取締役に就任。

 

株式会社うるる シュフティディレクター:​渡辺友梨​

1980年生まれ、千葉県出身。ソニーコンピューターエンタテインメント、博報堂アイ・スタジオ、ゼンリン・データコムなどでWEBプロデューサー、ディレクターとして受託型・自社型両方の経験有。全案件において企画提案から運用まで統括。現在株式会社うるるにて「シュフティ」「在宅ワークマガジン」を担当。

 

 

<CodeCampとは>  https://codecamp.jp/

「CodeCamp(コードキャンプ)」は、日本初のビデオ通話によるマンツーマンでのプログラミングレッスンを提供するオンラインスクールです。インターネットとパソコンさえあれば、全国どこからでもプログラミングのレッスンを受けることができます。また、レッスンは受講生ひとりひとりに合わせた “現役エンジニアによる1対1レッスン” のため、プログラミング未経験者であっても高い習得率を実現しています。2013年10月のサービス開始以来、オンライン・プログラミングスクールのパイオニアとして成長をつづけ、IT企業の勤務者(Webディレクター、デザイナー、営業など)はもちろんのこと、大学生から経営者、会計士、記者など、多様な職種の方が「CodeCamp」を通じてプログラミングを習得し、起業やWebサイト制作の夢を実現しています。現在、受講生数は4,000名以上、講師数は120名以上。

 

【コードキャンプ株式会社について】( http://corporate.codecamp.jp/ )

代表者:代表取締役 池田洋宣 設立:2012年12月21日

本社:東京都新宿区西新宿2丁目6番1号新宿住友ビル25階 STARTUP Base Camp内

事業:オンラインプログラミングスクール「CodeCamp」の企画・運営

 

 

<シュフティとは> ( http://www.shufti.jp/

「シュフティ」は、2007年にサービスを開始した老舗の主婦向けクラウドソーシングサービスです。

再就職を目指す主婦や、育児中でも社会とつながるために事務職などで働きたいと考える主婦が、パソコンやスマートフォンを使って「クラウド事務職」として働くことを実現する、主婦向けの在宅ワークマッチングを行ってきました。この数年は、自治体の一人親支援事業などで在宅ワークの啓蒙普及に努めてきたほか、昨年には業界初の在宅ワークお仕事スマホアプリ「シュフティ(iOS・Android)」や、リアルな物品納品の内職マッチングができる「内職機能」をリリースするなど、在宅ワークサービスを拡充してきました。また、今年1月には記事作成特化型の「サグーワークス」との連携により月間10万件以上のタスク型お仕事の提供が可能になるなど、より多くの在宅ワーカーのためのお仕事マッチングのプラットフォーム化を進めています。

 

【株式会社うるるについて】( http://www.uluru.biz/

代表者:星 知也 設立:2001年8月31日

本社:〒104-0053 東京都中央区晴海3丁目12-1 KDX晴海ビル9F

事業内容:NJSS事業(入札情報速報サービスの運営)

シュフティ事業(在宅ワークマッチングサービス「シュフティ」の運営、自治体の一人親支援事業などにおける在宅ワークプログラムの提供)

BPO事業(総合型アウトソーシング事業)

園ナビPhoto事業(幼稚園・保育園向け写真販売システム)

KAMIMAGE(カミメージ)事業(タブレットフォームシステム)

 

※報道関係者の取材お申込みはシュフティPR事務局(森下・山森・川島)宛に、press@epochseed.jpまたは03-3407-5780までご連絡くださいませ。



【セミナーに関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社うるる
担当者名:田中偉嗣
TEL:03-6221-3061
Email:t_tanaka@uluru.jp

【報道関係者のお問い合わせ】
シュフティPR事務局(森下・山森・川島)
メール:press@epochseed.jp
電話:03-3407-5780


株式会社うるるの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。