cat.name

水のある風景vol.10。ニジマスの養殖で知られる、滋賀県・醒ケ井養鱒場に近い地蔵川。今のこの時期、可憐な花を水の中に咲かせる風物詩「梅花藻」(ばいかも)。今回も水と深い関わりのある場所を訪ね、2015年6月26日(金)より「キワメテ!水族館」 http://aquawz.com/ にて取材記事を掲載いたします。


滋賀県・地蔵川でゆらゆら咲く梅花藻 水のある風景vol.10

アクアリウムを通じて潤いのある暮らしを提案する、「生活ロマン創造企業」寿工芸株式会社(所在地:大阪府松原市)。ユニークな発想とユーザーニーズをとらえた商品開発には定評のある老舗メーカーです。今回の「キワメテ!水族館」は、水のある風景の取材シリーズvol.10をお届けします。

 

ニジマスの養殖で知られる、滋賀県・醒ケ井養鱒場に近い地蔵川。源流は、別名「居醒(いさめ)の清水」として平成の名水百選にも選ばれています。そしてこの時期、可憐な花を水の中に咲かせる風物詩「梅花藻」(ばいかも)。花というより、藻のようでありながら梅に似ていることから、この名がつきました。梅花藻が見られるのは、8月下旬ごろまで。7月25日(土)から8月9日(日)の間には、ライトアップも行われます。可愛らしい花を咲かせる梅花藻。「キワメテ!水族館」で美しい写真と涼感もたっぷりに旅情豊かな取材記事をお楽しみください。

 

「キワメテ!水族館」- 滋賀県・地蔵川でゆらゆら咲く梅花藻 水のある風景vol.10 -

http://aquawz.com/?p=2754

 

【寿工芸株式会社について】

本社:〒580-0043

大阪府松原市阿保2丁目122-4

設立昭和42年7月

Tel:072-333-2208(代)

Fax:072-333-0369

URL: http://www.kotobuki-kogei.co.jp/

事業内容:観賞魚用水槽、付属器具製造販売



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:アクアリウムwebマガジン キワメテ!水族館
担当者名:小林俊和
TEL:09052466086
Email:info@aquawz.com


アクアリウムwebマガジン キワメテ!水族館の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。