「キャストパズル」とは、日本で「知恵の輪」として親しまれてきたような、「外して戻す」だけの単純なパズルゲームです。しかしその単純さの中に、パズルの仕組みの奥深さがあります。針金とはまた一味違った洗練されたデザインにも魅入られながら、このパズルに挑戦していただくイベントとなっております。


クロネコキューブが、「キャストパズルをやってみる会」を開催いたします

謎解きイベントを制作しているクロネコキューブ株式会社 (所在地:兵庫県神戸市東灘区森南町2-8-2) が自社オフィスcanariaビルにて、「キャストパズルをやってみる会」を開催いたします。

19世紀のイギリスで、パズルブームが巻き起こりました。その中の一つに、金属を鋳造させて作られたパズルがあります。これを現代に蘇らせたおもちゃが「キャストパズル」です。日本でも「知恵の輪」として親しまれてきたような、「外して戻す」だけの単純なパズルゲームです。しかしその単純さの中に、パズルの仕組みの奥深さがあります。
針金とはまた一味違った洗練されたデザインにも魅入られながら、このパズルに挑戦していただくイベントとなっております。

<開催概要>
開催日:7月2日(木)~7月30日(木) 19:30-20:30
参加費:1000円
開催場所:canaria ビル (JR甲南山手駅より徒歩3分)
内容:総合難易度3~4のキャストパズルを全6種類
公式 HP:http://goo.gl/1i8EMm

<運営会社>
・クロネコキューブ株式会社
2011 年に行われた神戸市の「デザインの日記念イベント 2011」をきっかけに発足。その後、活動を重ねて 2013 年に法人化。神戸を本拠地とし、参加型謎解きイベントの企画・制作・運営のほか、研修事業や地域活性化事業なども手がける。主な公演実績として、神戸市営地下鉄御崎車両基地で行った「海岸線大脱出」や、海遊館とコラボした「海遊館と亡霊客船」がある。
・代表者
代表取締役 岡田 充弘
取締役ディレクター 喜多 亮介
・所在地 〒658-0011 兵庫県神戸市東灘区森南町2-8-2  canariaビル
・設立 2013 年 4 月 1 日
・事業内容
イベントの企画 / 運営 / 実施
研修および教育事業
地域振興を目的としたサービスの提供

<お問い合わせ先>
クロネコキューブ株式会社  竹林 瞭 (たけばやし りょう)
・電話番号: 080-5638-4370
・email: takebayashi@blackcats-cube.com
・URL:http://www.blackcats-cube.com/


カナリア株式会社の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。