ドローンの総合コンサルティングを手がけるPAUIは6月10日、福岡市近郊(福岡市中央区天神から30~40分)のラジコン専用飛行場の協力を得て、法人向けのテスト飛行場、PAUIドローン飛行場を開設いたしました。


九州初、ドローン専用飛行場 福岡県にドローン専用の飛行場開設、PAUIドローン飛行場 6/10 OPEN

■背景
近時ドローンに対する規制は強まり、法人、個人を問わずドローンを自由に飛ばせる場所は極めて限られてきました。しかし業務として安全にドローンを利用しドローン産業発展の中心となる法人に対しては、練習、研究開発、テスト飛行の場所を確保することも必要です。そこで法人向けのテスト飛行場を開設することになりました。

■PAUIドローン飛行場とは
この飛行場は本来アマチュア目的の個人の方のみ利用できるラジコン専用飛行場です。しかしラジコン専用飛行場の運営責任者と PAUI の合意により、PAUI 枠として6月10日から、50社の法人をこの飛行場で受け入れることになりました。これにより福岡県近郊の法人は、このドローン飛行場を利用して、練習、研究開発、テスト飛行等を行うことができます。

■対象
(1) 業務(プロ)としてドローンを利用する法人
(2) ドローンの研究開発を行う法人
(3) その他 PAUI が適切と認める法人

■ドローン飛行場利用料
社員お1人様につき年会費6万円(税込)
年会費には安全実技・学科マニュアルが含まれます。

詳細:http://paui.jp/airfield/
  :http://paui.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:PAUI 株式会社
担当者名:岩崎淳史
TEL:092-201-7333
Email:info@paui.jp
住所:〒810-0022 福岡市中央区薬院2-18-21


PAUI 株式会社の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。