cat.name

バテル記念研究所(以下、バテル)は2014年に株式を取得したヘルスケア・コロキウム社(以下、コロキウム社)を2015年4月30日にバテルの組織内に統合したことを発表しました。


バテルはヘルスケア・コロキウム社を統合し、長期にわたるヘルスケア分野の研究開発をすすめる

バテル記念研究所(以下、バテル)は2014年に株式を取得したヘルスケア・コロキウム社(以下、コロキウム社)を2015年4月30日にバテルの組織内に統合したことを発表しました。

バテルのエネルギー、ヘルスケアおよび環境技術分野の社長、マーティン・トーマジャンは「セールスとデリバリーの両方の効率性を検討し、今後のビジネスの発展のためにも、組織統合が最善と判断しました」と述べています。

コロキウム社は心不全治療分野における臨床予測分析のエキスパート企業であり、米国の多くの病院や臨床医師がコロキウム社のソリューションやトレーニングサービスを利用し、複雑な臨床プロセスの効率化を実現し、その結果、多くの医療機関に目に見える価値を提供することができます。

臨床医師が適切な臨床予測を行い、その分析結果をスムーズにマネージメントに届けることによって効率性を高めることが多くの病院経営の現場で求められています。バテルのクラウドサービス型の臨床予測分析ツール・WayFinder Q.I. Dashboardとコロキウム社のソリューションとのコラボレーションはこれまでになかったイノベーションの相乗効果をもたらされることになります。

また、コロキウム社の組織統合によって、バテルは医療分野の新しい顧客と良好な関係を構築することができ、長期間に渡ってヘルスケア分野にコミットすることになります。また、これまで臨床予測分析技術の分野への投資に消極的だった多くの投資家達もに魅力的なポートフォリオを提供することになります。

【バテル記念研究所について】
バテル記念研究所は1929年に米オハイオ州で設立された世界最大規模の非営利研究機関です。設立以来、アメリカのエネルギー政策、環境政策、ホームランドセキュリティーなど、さまざまな分野で研究開発を行い、ゼロックスコピー機の事業化、コンパクトディスクやバーコード開発などの成果を上げてきました。
所在地 : 505 King Avenue, Columbus, OH 43201
設立  : 1929年
代表者 : 代表取締役兼CEO Jeffrey Wadsworth
URL  :http://battelle.org/
事業内容: 研究所の運営管理、エネルギー・環境・医療・ナショナルセエキュリティ分野などの受託研究開発

【バテルジャパン株式会社について】
バテルジャパン株式会社は、1970年より共同で新技術の研究開発や技術開発支援などを3,000件以上行ってきたバテル記念研究所と三菱商事株式会社との合弁会社として2006年に設立されました。「最先端の科学技術から、明日のビジネスイノベーションへ」をスローガンに、バテル記念研究所の研究者たちとの連携を通して日本およびアジアの企業に科学技術とビジネス戦略の融合、世界をつなぐマーケット・デベロップメント、シーズ育成支援サービスを提供しています。
所在地:東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル17F
代表者:代表取締役 ジェラルド・ハネ
設立:2006年2月
資本金:1億円
URL:http://www.battelle-japan.co.jp
事業内容: 受託研究開発、技術開発に基づいた事業化・技術戦略提案、海外動向調査


【本件に関するお問い合わせ先】
 企業名 :バテルジャパン株式会社
 担当者名:村上・松原
 TEL:03‐3593‐2190
 Mail: info@battelle-japan.co.jp


バテルジャパン株式会社の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。