マンガアニメーション動画制作サービス『MANGAnimation』が制作協力をした駐日イスラエル大使館による観光資源のPRアニメ動画が「2015 WorldMediaFestival|TOURISM-GlobalCompetition for Modern Media」の観光編で銀賞を受賞しました。


「マンガニメーション」が制作協力をした、イスラエル大使館の観光PRアニメ動画が WorldMediaFestival 2015で銀賞を受賞

報道関係者各位                  
株式会社Resorz                                 2015年5月7日

株式会社Resorz(本社:東京都目黒区、代表取締役:兒嶋 裕貴)が運営するプロ漫画家を活用した、マンガアニメーション動画制作サービス『MANGAnimation(マンガニメーション)』( http://manganimation.jp/ )にて制作協力をした、駐日イスラエル大使館による観光資源のPR用アニメ動画が「2015 WorldMediaFestival |TOURISM-GlobalCompetition for Modern Media」にて、観光編で銀賞を受賞いたしましたのでご報告いたします。

■駐日大使館初の試み、観光PRアニメ動画で高い評価

弊社が提供するマンガアニメーション動画制作サービス「MANGAnimation(マンガニメーション)」が制作協力を行った、駐日イスラエル大使館の自国観光資源の広報用アニメ動画が、『WorldMediaFestival 2015(ドイツ・ハンブルグ5月6日)』の「観光編」の下記3つのカテゴリーで銀賞を受賞いたしました。 

WorldMediaFestival ( https://www.worldmediafestival.org/ )は、2000年に始まり、ドキュメンタリー、エンターテイメント、ニュースなどのテレビ番組から、アニメーション、広告、広報、企業コミュニケーション、ウェブデザイン等を含めた総合メディアの国際的なコンテストとなります。

昨年の制作発表時も駐日大使館では、初の試みとなるアニメーション動画による広報活動という点において、高く評価をいただいておりましたが、今回、世界的なこのメディアコンペティションでも、評価をいただく結果となりました。

<受賞作品>
『いいね!イスラエル~咲と典子の姉妹旅行~ Vol. 1』( https://www.youtube.com/watch?v=UFT22S9euEI  )

<出展・制作・著作> 「駐日イスラエル大使館」

<作画・アニメ動画制作>:「MANGAnimation(マンガニメーション)」(株式会社Resorz)

<受賞カテゴリー>

・Animation: Anime / Manga(アニメーション-アニメ・マンガ部門)

・Public Relations: Cities, Regions and Countries(広報-市、地域、国部門)

・Web: Government-to-Citizen(ウェブ-官から民へ部門)

『いいね!イスラエル~咲と典子の姉妹旅行~』は全編7話で構成されており、1話以降は下記のページでご覧いただけます。

◆『いいね!イスラエル~咲と典子の姉妹旅行~(VO.1~Vo.7) 』
https://www.youtube.com/watch?v=UFT22S9euEI&list;=PLpWlKt7kk4pyc5fH29kSS3B-KLGKPlAR4  


■駐日イスラエル大使館へのアニメ動画制作協力の背景

駐日イスラエル大使館は、日本国内に広く認知させるべく観光客増加の起爆剤となるプロモーション方法を検討されておりました。2013年は「ゆるキャラ」を器用するなど独自の手法で行ってきた中で、次に注目されたのが、世界からも認められている日本文化の1つである「マンガ」でした。そして、「MANGAnimation」の提供するプロ漫画家が企画から作画まで担当するマンガを使ったアニメ―ション動画のPR方法にご評価をいただき制作協力に至りました。

この動画制作プロジェクトを受けて、「MANGAnimation(マンガニメーション)」では、さらにこのサービスを、マンガ家たちの海外展開への足がかりにし、マンガを使ったビジネスを世界へ展開させていきたいと考えております。


■マンガニメーションとは?

マンガニメーション事業は、有名雑誌に連載中のプロ漫画家が企業の商品やサービスをPRするためのストーリーを企画・作画を行い、Youtubeなどで閲覧可能なセリフ付きのマンガアニメーション動画を制作する事を主なサービスとしています。また、動画制作のみならず、マンガLP(ランディングページ)制作におけるマンガ広告の制作や、Facebookマンガ、LINEスタンプ制作などマンガやアニメに関するサービスを多角的に展開しています。マンガ動画は、商材やサービスの特徴をわかりやすく伝える事ができるうえ、視認性を上げることができ、認知度を飛躍的に上げることが可能です。

マンガアニメーション動画は、多言語によるナレーションやキャプション作成も対応しておりますので、海外へ向けたプロモーションにもご活用いただけます。現在「マンガ」は、日本国内に留まる事なくワールドワイドに広まっており、日本の「アニメ」、「ゲーム」などと合わせてコンテンツ産業や文化としても、世界中で評価され「クールジャパン」と称されております。そういった世界で評価される「日本文化」を支えるクリエイター達の活躍の場を増やし、「グローバルで成功する日本クリエイターを増やしたい」そして「日本文化を世界により広めることで日本を元気にしたい」という想いがあります。

そのため当サービスは事業開始当初より、マンガ家をはじめとしたクリエイターの海外展開サポートも視野に入れてきました。まずは、日本が誇れる「MANGA(マンガ)」を世界へ発信し、日本の優秀な漫画家さん達の仕事の「場」を創り出す環境を構築いたします。

【マンガニメーションの特徴】

(1)「プロ漫画家のみ登録」
有名週刊、月刊誌に連載されている、または連載経験のあるマンガ家さんをはじめとする、「プロ」のマンガ家さんが100名以上登録。作風・実績から好きな、漫画家を選べます。

(2)「プロ漫画家が動画演出とプロデュースを行います」
アイディア出しの段階から演出まで、マンガ家がプロフェッショナルな視点でご提案します。

(3)「低価格」
フルアニメーション制作に比べ、コマ数(絵コンテ数)が大幅に少ないので、安価にマンガ動画を制作可能です。

中小企業のお客様は「良い商材、商品力はあるのに、プロモーション力が弱いので知って貰えない」、「プロモーションをかけたいけれどCM制作となると高額になってしまう」など課題を多くお持ちです。また、通常のプロモーション方法では現代のメディアの中では情報量が多く、数ある中から目立つための広告を制作することは難しいというのが現状です。そこで当サービスではプロモーション用に活用できる「インパクト」のある、「マンガ動画コンテンツ」をご用意いたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社Resorz
担当者名:高島・品田(しなだ)
TEL:03-6451-2717
Email:press@resorz.co.jp


株式会社Resorzの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。