6月4日(木)から開催される「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2015」。鉄拳のパラパラ漫画最新作『SLIDE(滑走)』がジャパン部門の特別上映作品として上映されることが決定しました。


ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 鉄拳のパラパラ漫画最新作の上映決定

俳優の別所哲也が代表をつとめる米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2015 (SSFF & ASIA)が、「ショートフィルムの日」(日本記念日協会認定)の6月4日(木)から開催となります。これまでにも、世界各国から集まる注目の上映作品を発表してきましたが、このたび、映画祭をさらに盛り上げてくれる話題必至の作品の上映が決定しました。お笑い芸人、鉄拳のパラパラ漫画最新作『SLIDE(滑走)』です。

鉄拳がクリエイターとしての才能を開花させた作品『振り子』。2012年にテレビ番組で披露されたのをきっかけに「泣ける!」とネット上で口コミとなり海外でも高く評価され、動画再生回数は300万回以上を記録、2014年には実写映画化もされました。以降、各方面から制作オファーが殺到し多忙を極めるなか、いま本人がいちばん表現したいことを自由に描いた作品が今回の『SLIDE(滑走)』です。いわば3年振りの本人による純粋なオリジナル作品です。鉄拳いわく、とある物語をジェットコースターで表現した作品とのこと。SSFF & ASIA 2015でのお披露目に向け、まさに今も制作が続いています。この作品は、ジャパン部門の特別上映作品として公開されますので、どうぞご期待ください。

【上映日程】
6月11日(木)13:30~15:20
会場:ブリリア ショートショート シアター

6月12日(金)17:50~19:40
会場:ラフォーレミュージアム原宿

6月13日(土)11:20~13:10
会場:シダックス・カルチャーホール

※アジアインターナショナル&ジャパン部門、プログラムBにて上映


■鉄拳プロフィール
1972年5月12日生まれ。長野県大町市出身。元プロレスラー志望。1995年に劇団東俳に入団したが、3ヶ月後に退団。1997年にお笑い芸人鉄拳としての活動を始める。2007年9月、吉本興業へ移籍。2012年番組の企画で、パラパラマンガの制作(競作)に挑み、イギリスのロックバンドMUSEの楽曲「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」をバックに、左右に揺れる振り子の中に夫婦の半生をマジックペンで描いた「振り子」を発表する。「振り子」がYouTubeにアップロードされると、日本国内のみならず海外を含めて一躍注目を集める。MUSEのメンバーの耳にも届き、「振り子」の映像が「エクソジェネシス」の公式プロモーションビデオに採用されるに至り、全米・ヨーロッパなど世界各地で配信された。これを機に、パラパラマンガによる仕事が急増し、現在は制作を中心に活動をおこなっている。
2013年「振り子」は第42回日本漫画家協会賞特別賞を受賞。2014年「アジア太平洋広告祭 フィルム部門」でシルバー賞を受賞。


SSFF & ASIA 2015オフィシャルサイト  http://www.shortshorts.org/


【本発表に関するお問い合わせ先】
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア事務局(ユース・プラニング センター内)
担当:白岩(070-6469-1245)・音部(090-2316-7879)
TEL: 03-3486-0575 / FAX: 03-3499-0958
e-mail :ssffasia2015@ypcpr.com

【ショートショート フィルムフェスティバル & アジアに関するお問い合わせ先】
ショートショート実行委員会
担当:高橋(090-3049-1284) 加賀矢間
TEL:03-5474-8201 / FAX:03-5474-8202
e-mail : press@shortshorts.org


ショートショート実行委員会の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。