cat.name

国内最大級のファッションアプリ「iQON」を運営する株式会社VASILY(東京都渋谷区、代表取締役:金山裕樹)は、iQONユーザーの女性632名に「毎朝のコーデ選びに関するアンケート調査」を実施しました。


今朝の部下の遅刻、ファッションのせいかも!? なんと46.5%が「コーディネートが理由」で遅刻 外出先で気に入らない時、3人に1人が買って着替えたことがある!

国内最大級のファッションアプリ「iQON」を運営する株式会社VASILY(東京都渋谷区、代表取締役:金山裕樹)は、iQONユーザーの女性632名に「毎朝のコーデ選びに関するアンケート調査」を実施しました。

新入学、入社など4月は、新生活がスタートし出会いが多い季節ですね。
初対面で好印象を与える大きなポイントといえば、ファッション!
ファッションコーディネートに関する調査から女性達の心理を覗いてみました。

《女の子はファッションが最優先?》
忙しい朝、遅刻しそうだけどファッションが決まらない!なんてことは、
女性だったら日常的に起こること。
そこで、「朝、コーデが決まらず遅刻したことがありますか?」と聞いたところ、なんと!約半数にあたる46.5%が「ある」と答えています。
どうしてもファッションが決まらず、「一旦玄関まで行ってクローゼットの前に
戻る」という女性もいました。

そして、「外出してから自分のコーデが気に入らないと思う時はありま
すか?」の問いに、91.1%が「はい」と答えており、ほぼ全員が朝決めたコーディネートが気にいらなくなった経験があることが分かります。

そこで、「自分のコーデが気に入らず、買って着替えたことはありますか?」と
聞いたところ、3人に1人にあたる36.6%が「はい」と答えています。
気に入らないファッションで誰かと会うよりも、思い切って購入して着替えて、
胸を張って時間を過ごしたいという女性の想いが伝わってきます。

《普段はよりデートの日は時間をかけてじっくり決める》
コーディネート選びですが、普段とデートの日はどう違うのか比較してみたところ、「いつその日に着てゆくコーデを決めていますか?」の質問に対し、
普段は「当日の朝(出かける前)」が60.6%という半数以上を占め、
デートの日は「前日の夜」が60.0%、次いで25.3%が「前日より前」と
回答しています。
さらに、「コーディネートを決めるのに何分かかりますか?」の質問に対し、普段の場合、トップが「5〜10分」、次いで「10〜15分」と回答したのに対し、デートの場合、トップが「15〜20分」、次いで「20〜30分」、「10〜15分」の順となっており、好きな人と会う時は念入りにコーディネートを選ぶ女性の可愛い心理が浮き彫りになっています。

《一番気合が入るのはデートだけど、女子会も気が抜けない》
「いつ、ファッションに一番気合が入りますか?(複数回答)」に対して、
「デート」と「女子会」が僅差になりました。
女性からのファッションチェックは男性よりも厳しいもの。
好きな男性だけでなく、女友達にも、お洒落な女性に見られたいという女心が
浮き彫りになっています。


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社 VASILY
担当者名:井関紀子
TEL:03-5422-8412
Email:info@vasily.jp


株式会社 VASILYの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。