金魚のまちとして全国的に知られる奈良・大和郡山市が、特製の燈籠をつくりそこに金魚を泳がせるユニークな戦略を立案し、寿工芸がオリジナルの「水槽をビルトインした燈籠」を制作しました。


燈籠の中に金魚を泳がせた大和郡山市の新戦略、寿工芸の水槽が燈籠にビルトイン。


アクアリウムを通じて潤いのある暮らしを提案する、「生活ロマン創造企業」寿工芸株式会社(所在地:大阪府松原市)は、大和郡山市の水槽をビルトインしたオリジナル燈籠を制作しました。




【背景】


奈良・大和郡山市は、全国的に知られる金魚のまち。春からの行楽シーズンに全国から訪れる観光客のため、街並みに合わせた「金魚が泳ぐ燈籠」を設置するイメージアップ戦略を立案。その特殊な「水槽をビルトインした燈籠」を寿工芸株式会社が制作しました。




【製品・サービスの概要】


燈籠全体の高さは140cm。銅板を屋根部分に使い、ポンプなどを格納する台の部分は木製にこだわりました。


水槽は高さ50cm、幅・奥行き30cm。屋根部分を外せば、水や金魚が入れられます。燈籠、水槽、照明器具まで寿工芸製です。タイマー操作により、夜はライトアップも可能です。




詳しくは「キワメテ!水族館」でご確認ください。


- 燈籠の中に金魚を泳がせた大和郡山市の新戦略 -



http://aquawz.com/archives/yamatokouriyama





【寿工芸株式会社について】


本社:〒580-0043


大阪府松原市阿保2丁目122-4


設立昭和42年7月


Tel:072-333-2208(代)


Fax:072-333-0369


URL:

http://www.kotobuki-kogei.co.jp/



事業内容:観賞魚用水槽、付属器具製造販売




【本件に関するお問い合わせ先】


アクアリウムwebマガジン キワメテ!水族館


担当者名:小林俊和


TEL:09052466086


Email:info@aquawz.com



アクアリウムwebマガジン キワメテ!水族館の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。