100種類のテンプレート全てに、ValuePress!のプランナーがコメントを記載。切り口を網羅し解説を加えることで、プレスリリースの書き方を課題とする広報担当者の悩みにお応えします。


プレスリリース雛形100選プロジェクト完了!無料で100種類のテンプレートをダウンロードできます


広報PR支援事業の株式会社バリュープレス(所在地:東京都世田谷区、代表者:土屋 明子)は、プレスリリースの雛型を100種類作成する「プレスリリース雛形100選プロジェクト」が、2015年4月2日に完了したことをお知らせします。




2015年2月26日に開始した本プロジェクトが、2015年4月2日に完了。会員登録不要で、誰でも無料で100種類のプレスリリースの雛形をダウンロードできます。100種類全てのテンプレートに、ValuePress!のプランナーがコメントを記載。切り口を網羅し解説を加えることで、プレスリリースの書き方を課題とする広報担当者の悩みにお応えします。




▽プレスリリース雛形100選



https://www.value-press.com/samples







■雛形の活用方法


a. 希望する切り口の雛形をダウンロードする


b. 雛形に記載されているコメントをもとに、空欄を埋める


c. プレスリリース校正ツールでチェックする




▽プレスリリース校正ツール



https://www.value-press.com/proofreader







■広報担当者の業務効率化を支援するツールを拡充


ValuePress!では、これまでも、質問に回答するだけで簡単にリリースのドラフトが作成できる「プレスリリース3分作成ツール」や、原稿の誤字脱字をチェックできる「プレスリリース校正ツール」など、広報担当者の業務を効率化するためのツールを開発してきました。これらは、会員登録不要の無料ツールです。




▽プレスリリース3分作成ツール



https://www.value-press.com/tool_3minutes





▽プレスリリース校正ツール



https://www.value-press.com/proofreader





また、ネットショップ開設サービスBASEとの連携をはじめ、3331Art Hack Day2014やEBISU MUSIC WEEKENDといったイベントへの協賛など、モノ・サービスを創り出す企業・団体と共に、広報PR支援の輪を広げてきました。プレスリリースを活用する企業・団体の裾野が広がる中で、「プレスリリースの書き方」に関する要望をいただく機会が増加。「プレスリリース書き方講座」や「ValuePress!トピックス」の記事を通して、書き方のハウツーを提供すると共に、即座に活用できるプレスリリースの雛形を公開することで、初めてプレスリリースを書いたり、リリースの切り口を探している広報担当者を支援したいと考えています。今後も広報PRに役立つサービス・コンテンツを拡充してまいります。




▽プレスリリース雛形100選



https://www.value-press.com/samples







【株式会社バリュープレスについて】


本社:〒154-0011 東京都世田谷区上馬2-25-4 フレックス三軒茶屋2F


代表者:代表取締役 土屋 明子


設立:2004年3月3日


資本金:2,860万円


Tel:03-6803-5172


Fax:03-5779-6332


事業内容:広報PR支援事業


・プレスリリース配信サービス ValuePress!


 

https://www.value-press.com/



・PRパーソン/マーケターの転職・求人情報サイト R(アール)


 

https://www.value-press.com/r



・広報とメディアのインタビューコンテンツ ValuePress!トピックス


 

https://www.value-press.com/topics





【本件に関するお問い合わせ先】


 株式会社バリュープレス


 担当:菊池


 Tel:03-6803-5171(平日10~18時)


 E-Mail:info@valuepress.co.jp



株式会社バリュープレスの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。