本ファンドでは、海外の生産地から厳選した珈琲豆を仕入れるための資金を募集します。


『田代珈琲 焙煎挽きたて芳醇ファンド』を募集開始しました

田代珈琲株式会社(代表取締役:田代和弘、大阪府東大阪市 以下田代珈琲)は、音楽ファンドやセキュリテ被災地応援ファンドなどのマイクロ投資の組成・販売を行うミュージックセキュリティーズ株式会社(代表取締役:小松真実、東京都千代田区)と連携し、「田代珈琲 焙煎挽きたて芳醇ファンド」を立ち上げ、個人から小口で出資を募っています。本ファンドでは、海外の生産地から厳選した珈琲豆を仕入れるための資金を募集します。

・全国的にも珍しい焙煎発送システムを確立。大阪から世界の新鮮コーヒーを焙煎当日に発送
田代珈琲では、何よりも焙煎コーヒーの鮮度を大切にしています。コーヒー豆は生鮮食料品と同様に時間経過による劣化が生じます。劣化は焙煎直後から生じるため、田代珈琲では、全国的にも珍しい独自の「焙煎発送システム」を確立。海外から仕入れたコーヒー豆を、お客様からの注文後に焙煎し、必ず当日に発送できるようにしています。

・「ふるさと投資で田代珈琲を全国に発信」
インターネットで不特定多数の人から資金調達する「ふるさと投資」により、事業費の資金調達を行うと同時に本事業の応援者の開拓・形成に挑戦します。本ファンドでは、524万円(262口)を募集しています。2015年3月27日~2015年9月30日まで募集期間とし、予定口数に達し次第募集終了となります。

・出資者には事業の進捗と売上報告を行い、売上に応じて分配金がもらえます
出資者は事業者と匿名組合契約を締結し、
ファンド対象事業の売上から分配金が支払われます。
事業の進捗状況と売上情報を共有できます。

・魅力的な投資家特典
1口につき10,000円相当の田代珈琲厳選珈琲豆を2回に分けてお届けします。
今回の資金で買い付ける予定の中米ホンジュラスの珈琲豆も含みます。
また、特典のコーヒー豆は当日焙煎したものを発送します。
特典発送時に豆のまま、もしくはミル加工のどちらかをご指定いただけます。

【田代珈琲 焙煎挽きたて芳醇ファンドの詳細はこちら】
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid;=1066

ミュージックセキュリティーズ株式会社西日本支社
担当/周(チュウ)/玉木(タマキ) TEL:06-6485-7397


ミュージックセキュリティーズ株式会社西日本支社の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。