プレスリリース応援機能に続き、企業と個人の結びつきを深める機能を強化。共感する企業・団体をフォローすることで、個人が直接プレスリリースを受け取れるようになります。


プレスリリースを基点に企業と個人がつながる「フォロー機能」をリリース

広報PR支援事業の株式会社バリュープレス(所在地:東京都世田谷区、代表取締役:土屋明子)は、共感する企業・団体をフォローすることで、個人が直接プレスリリースを受け取ることができる「フォロー機能」を2015年3月20日(金)にリリースしました。


■フォロー機能について
フォロー機能は、記者や一般ユーザーといった個人が、フォローした企業・団体のプレスリリースを受け取ることができる機能です。ValuePress!内に表示された「フォローする」ボタンを押し、Facebookログインするだけでフォローが完了。フォローした企業・団体がプレスリリースを配信すると、フォロワーはメールでプレスリリースを受け取ることができます。フォローの解除もワンクリックで可能です。

【フォロー機能の使い方】
1. ValuePress!内に表示された「フォローする」ボタンをクリック
2. Facebookログイン
3. プレスリリースをメールで受信

本機能によって、プレスリリース配信元企業は、自社の活動に共感してくれた個人へ直接プレスリリースの情報を届けることができるようになります。


■開発の背景 〜“メディア”や“人”を通じて広がるプレスリリース〜
ValuePress!は、新たな活動を始める企業・団体が、より手軽に効果的なPRを行うためのサービスです。数々の上場企業、ベンチャー・スタートアップ、NPOなどに利用され、累積の利用企業数は国内最多34,000社を誇ります。プレスリリースからのメディア掲載によって話題が広がると同時に、社内外の関係者や一般ユーザーのSNSを通じたプレスリリースの拡散によって、情報の伝達スピードや範囲が広がっています。

2015年3月5日に発表した「プレスリリース応援機能」、そして今回の「フォロー機能」は、企業と個人の双方向のコミュニケーションを促進させることを目的に開発しました。企業・メディア・一般ユーザーの新たな関係づくりを目指して、今後も機能・サービスを拡充してまいります。

※プレスリリース応援機能について(2015年3月5日発表)
https://www.value-press.com/pressrelease/138464


■プレスリリース配信サービス ValuePress! について
2015年3月に12年目を迎えたプレスリリース配信サービスValuePress!は、リリースの配信先として4,500媒体、6,000名のメディアリストを保有し、提携90サイトにプレスリリースを掲載しています。利用企業数は現在34,780社(2015年3月20日時点)。ネットショップ開設サービスBASEとの連携をはじめ、3331Art Hack Day2014やEBISU MUSIC WEEKENDといったイベントへの協賛など、モノ・サービスを創り出す企業・団体と共に、広報PR支援の輪を広げています。


【株式会社バリュープレス:会社概要】
本社:〒154-0011 東京都世田谷区上馬2-25-4 フレックス三軒茶屋2F
代表者:代表取締役 土屋明子
設立:2004年3月3日
資本金:2,860万円
Tel:03-6803-5172
Fax:03-5779-6332
事業内容:広報PR支援事業
 プレスリリース配信サービス ValuePress!
  http://www.value-press.com/
 PRパーソン/マーケターの転職・求人情報サイト R(アール)
  http://www.value-press.com/r
 広報とメディアのインタビューコンテンツ ValuePress!トピックス
  http://www.value-press.com/topics

【本件に関するお問い合わせ先】
 株式会社バリュープレス
 担当:菊池
 Tel:03-6803-5171(平日10~18時)
 E-Mail:info@valuepress.co.jp


株式会社バリュープレスの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。