cat.name

『産地テーブル』プロジェクトチーム(伊藤 舞・中島 明日香・福里 さや香・土屋 敬・二井 賢治郎・益子 繁成)は、2015年10月31日(土)に1日限りの産直レストラン 〜兵庫県編〜 を開催します。産地テーブルは、「ひとくちから旅がはじまる」を合言葉に、地方にまつわる企画を東京のテーブルに並べ、地域を活性化していくプロジェクトです。日本・世界の地方には魅力ある食材や特産品、観光資源などの”宝”が豊富にあります。日本・世界各地にある産地にスポットをあて、地方の魅力をテーブルの上に載せることで、東京を中心とした首都圏の人たちからの認知度を高め、食材や特産品などの販路拡大による産業振興・地域活性化に繋げることを狙いとしています。また、実際に産地に足を運びたくなるような場を提供していきたいと思います。


10/31(土)に「1日限りの産直レストラン〜兵庫編〜 by 産地テーブル」開催! 〜食からはじまる町おこしプロジェクト『産地テーブル』〜

【1日限りの産直レストラン〜兵庫県編〜 について】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地方の生産者やお店から食材を仕入れ、東京で地域活性・産地直送レストランを開催しています。地方には魅力ある食材が豊富にあります。日本各地にある産地にスポットをあて、その土地で採れた魅力ある食材をテーブルに載せて、みんなで食すイベントです。

 

これまで新潟県村上市、北海道根室市を舞台に開催しており、第3回は兵庫県を舞台に10月31日(土)に開催します。

 

兵庫県は、北は日本海、南は瀬戸内海に囲まれ海の幸にも山の幸にも恵まれています。但馬・神戸牛をはじめ、神戸ポーク、明石・淡路産タコ、丹波黒大豆、丹波栗、淡路島たまねぎ、香住ガニ、牡蠣、日本酒、、、などなど豊富な食に彩られています。今回はそんな兵庫県から旬をお届けいたします!

 

■イベントページ

https://www.facebook.com/events/398225433721600/

 

■日時

2015年10月31日(土)13:00〜15:30(途中参加、途中退出もOK)

 

■会場:

バルザル蒲田店

住所:東京都大田区蒲田5-24-6 大瀧ビル1F、最寄駅:JR蒲田駅徒歩2分

 

■兵庫食材(予定)

但馬牛、神戸ポーク、香住ガニ、淡路産タコ、六甲味噌、兵庫県産鮮魚、兵庫の牧場のアイスクリーム、いずし浪漫(出石城山ビール)、播州一献 純米酒(山陽盃酒造)、丹波野菜、須磨海苔、丹波篠山黒枝豆

※当日使用した食材の一部がその場で販売される予定です。

 

■参加費:

大人:3,500円、小学生以下:無料

※ドリンク類は参加費用とは別で販売させて頂く予定です。ご了承ください。

 

■主催

産地テーブル(URL : http://sanchitable.com

 

■協力

バルザル蒲田店(URL : http://r.gnavi.co.jp/rjycny810000

すまうら水産(URL : http://sumaurasuisan.jp

丹波篠山・夢野菜(URL : http://yumeyasai.com

 

 

 

【こんなことをやっています!】

産直レストランはこれまで2回開催しています。

 

1回目の産地は新潟県村上市。8月30日(日)に開催しました。

イベントURL : https://www.facebook.com/events/815275898589552/

 

村上市は日本海、山、川の豊かな自然とかつて城下町として栄えた伝統・文化を兼ね備えた魅力ある資源を持ったまちです。岩船産コシヒカリ、岩牡蠣などの海産物、村上牛、三面川の鮭、北限の茶どころとして有名な村上茶などの海の幸、山の幸、川の幸をテーブルに並べました。

 

 

2回目の産地は北海道根室市。9月30日(日)に開催しました!

イベントURL : https://www.facebook.com/events/514718942027130/

 

根室市は北海道の中でも有数の水揚げ高を誇る根室港を有し、秋には花咲ガニ、サンマ、エビといった各種海の幸が一気に旬を迎えます。また北方領土に一番近い町として街中にはロシア語表記の看板も多く、その雄大な自然はドラマ「南極大陸」のロケ地として使われました。この根室から獲れたてのサンマや北海シマエビ、花咲ガニなどの海の幸をお届けし、当日はゲスト料理人の魚屋あさいによるブリや鮭の解体ショーも実施。60人以上の方にお越しいただきました!

 

 

 

【メンバー】

本プロジェクトは、伊藤 舞・中島 明日香・福里 さや香・土屋 敬・二井 賢治郎(アートディレクター/デザイナー)・益子 繁成(テクニカルディレクター)・橋本 夏海(フォトグラファー)が運営しているプロジェクトです。私たちは、このプロジェクトを都市で暮らす人・地方で暮らす人、両方の力で広げていきたいと考えています。

 

東京から地方を盛り上げたい方、田舎が好きな方、「食」に興味のある方、自治体の方、町おこしをされている方、生産者の方、東京でスペースを貸してくれる方、料理人の方、外国人の方、とりあえず面白そうと思った方、少しでも気になった方は info@sanchitable.comまで気軽に連絡ください!新たなメンバーを待っています!

 

 

【最新情報はこちら】

最新情報はウェブサイト、Facebookを御覧ください!

■ウェブサイト   http://sanchitable.com

■Facebookページ  https://www.facebook.com/sanchitable



【本件に関するお問い合わせ先】
産地テーブル 担当:伊藤、土屋
E-mail : info@sanchitable.com


産地テーブルの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。