cat.name
全国賃貸住宅新聞社(所在地:東京都中央区銀座8-12-15、代表者:加覧光次郎)によるニュースリリース・プレスリリースのご案内です。


民泊解禁、増大する空き家問題、DIY、新しい賃貸住宅の住まい方がわかるイベント「賃貸住宅フェア®2016in東京」を6月14日(火)・15日(水)に開催!


賃貸住宅業界向け総合展示会「賃貸住宅フェア® in 東京」を開催

賃貸住宅業界を中心に幅広い読者を持つ全国賃貸住宅新聞社(東京都中央区)は6月14日(火)・15日(水)、「賃貸住宅フェア®2016in東京」を東京ビッグサイト西1・2ホールで開催する。

「賃貸住宅フェア®2016in東京」の見どころ
企画①:「仲介店舗はなくなりますか?」

6月14日(火)13時~14時30分

駅前立地の仲介店舗はいつまで同じ商売を続けることができるだろうか。その問いかけに大手経営者が答える、全国賃貸住宅新聞の好評連載企画が賃貸住宅フェアにやってくる。ハウスコム・田村穂社長、S-FIT・紫原友規社長が、仲介事業の近未来を語り合う。
 
企画②:「不動産ベンチャーコンテスト」

6月15日(水)13時~15時

ITや、その先のIoT技術によって不動産業界に変革の波が押し寄せている。業界の慣習にとらわれないベンチャー企業は、これまでにないサービスで入居者の利便性や業務効率向上をサポートしている。若い企業の成長に、業界革新のヒントがある。コンテストでは、全国から集まった26社のエントリーの中から、第一次選考を通過した5社のプレゼンを実施する。

審査員:AMBITION 清水剛社長、インベスターズクラウド 大城崇聡専務、東急住宅リース 北川登士彦社長、三井住友海上キャピタル投資開発マネージャー 安藤雅明氏、三菱地所新事業創造部長 坂口泰之氏

企画③:入居者のDIY部屋 大公開!! 
 

自分好みの部屋を自分で作るDIYの人気が高まっている。会場では、DIY&カスタマイズ可能物件に住む人たちの自慢の部屋を、大判パネルで紹介。「自由にカスタマイズできるから入居した」「さらに使い勝手の良い改装をしたい」そんなことを考えながら生活を楽しんでいる入居者がいることを、まずは知ってもらいたい。

その他、各セミナー会場では、オーナーによる賃貸経営、不動産投資、相続・税務、リノベーション、トラブル対策など、賃貸経営・管理に関する専門家の講演を約80講座、無料で聴講可能。


【本件に関するお問い合わせ先】
        賃貸住宅フェア事務局
        TEL:03-6663-4526 



本件に関するお問い合わせ先

http://www.zenchin.com/fair2016_kaisai/tokyo/


全国賃貸住宅新聞社の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。