cat.name
スタープログラミングスクール(所在地:東京都新宿区新宿1-15-9 さわだビル9F、代表者:斎藤幸輔)によるニュースリリース・プレスリリースのご案内です。


「STAR Programming SCHOOL(スタープログラミングスクール)」が「Scratch Day 2016 in Tokyo」に協賛企業として出展!


スタープログラミングスクールが「Scratch Day 2016」に出展!

小学生・中学生・高校生向けプログラミングスクール「STAR Programming SCHOOL(スタープログラミングスクール)」(プログラミング教育事業推進マネージャー:斎藤幸輔)は、2016年5月21日(土)に東京大学情報学環・福武ホールにて開催される「Scratch Day 2016 in Tokyo」に協賛企業として小学生・中学生・高校生向けにプログラミング体験ブースを出展致します。

■Scratch(スクラッチ)
Scratchは、MITメディアラボが開発した子供用のプログラミング環境です。すでに世界中で1,100万人の利用者が1,400万の作品を開発しています。
>>Scratch公式サイト:https://scratch.mit.edu/

Scratchは、プログラミング学習を単なる技術の習得と考えるのではなく、新しい自己表現や学びの手段として、作品作りを通して自ら学ぶことを目指しています。そのため、子供たちの大好きなゲームやアニメ、音楽などにフォーカスしており、作品をネットで共有するソーシャルメディアの機能も備えています。これにより、時間や場所に制約されない遊びと学びの融合を実現しています。

 近年のプログラミング学習に対する関心の高まりに合わせて、日本でも学校や企業、NPOなどでの取り組みが進んでおり、Scratchが新聞やテレビで取り上げられる機会も増えてきました。2016年4月の産業競争力会議で、安倍首相が2020年から小中学校でプログラミング教育を必履修化する方針を示したこともあり、ますます注目が集まることが予想されます。
 Scratch Day は年に1度のお祭りで、世界各地で同時期にイベントが開催されます。 東京では2009年から行われており、2015年は600人以上の来場者で賑わいました。その様子は動画配信され、45,000件の視聴数を記録しています。

 会場では、ワークショップ、Show&Tell(成果発表会)、Touch&Try(体験コーナー)、識者による鼎談2本、プログラミングバトル、ハッカソン、企業展示など盛りだくさんの内容をご用意しています。皆さんが実際に見て、触れて、参加できるイベントもたくさんあります。


■開催概要
・日時:2016年5月21日(土)10:00~17:00(開場 9:30)
・会場:東京大学 情報学環・福武ホール(東京都文京区本郷7-3-1)
・Webサイト:http://day.scratch-ja.org/SD2016Tokyo/
STAR Programming SCHOOL(スタープログラミングスクール)は、プログラミングが初めての方でも、楽しみながらITスキルを学び、創造力、論理的思考力、問題解決力、 共創力を育む、すべての小学生・中学生・高校生のためのプログラミングスクールです。
★2015年10月に新規開校し、6ヶ月で関東圏にて9教室のプログラミングスクールを展開
★柏、松戸、亀有、市川妙典、葛西、新浦安、東神奈川、センター北、与野で教室を開校中!6月スタート生も募集中です!
★Scratchはもちろん、タブレットプログラミング、ロボットプログラミング、iPhoneアプリ開発など幅広くプログラミ ングを学ぶことができます。ScratchDAY2016 のブースでは、Scratchを中心にプログラミング体験を実施!タブレット、ロボット、iPhoneアプリ開発も是非ご体験ください!



本件に関するお問い合わせ先

http://www.star-programming-school.com/


スタープログラミングスクールの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。