cat.name
Anisakis(所在地:不明、代表者:不明)によるニュースリリース・プレスリリースのご案内です。


東京の3人組ポストパンクバンドAnisakis(アニサキス)がセカンドアルバム『ぶつかる家の灯りたち』を5月25日(水)に発売する。


東京のポストパンクバンドAnisakis(アニサキス)、セカンドアルバム発売

Post Punk / New Waveシーンを中心に絶賛されたファーストアルバムLP『渦』から3年、相変わらずの個性的かつハイトーンなボーカルと、親しみやすくも独創性に富んだ歌詞の世界は健在。
名門4ADからのリリースでも知られるElectricity In Our Homesとの東名阪ツアーなども経て、各方面から注目を集め始めている。
INU、アーントサリー、あぶらだこなど80年代の日本語アングラパンクをも彷彿とさせる一面もあり、懐かしさを内包した新しいパンクアルバムとなっている。他に類をみない多彩なアレンジが退廃的でいてユーモラス。
Drriillよりリリース。完全限定生産デジパック仕様。

リリースの詳細は以下の通り。

タイトル:ぶつかる家の灯りたち
レーベル:Drriill 
品番:iill-004
JANコード:4582237834550
フォーマット:CD
発売日:2016年5月25日
価格:¥2,000+税

【収録曲】
1. オオゼキ
2. なんとかフィッシュ
3. ファム異
4. 何が欲しい?
5. マリオネット
6. 明日のパン
7. 雨の鎖骨
8. 傷
9. おにぎりとティラミス
10. 変でまた
11. ある天井、ない天上
12. 空中でたゆたう赤ん坊くらいの液体
13. ヘヴン

●アルバムに先行して『空中でたゆたう赤ん坊くらいの液体』のPVが公開されている。
https://youtu.be/jgsQLau7ZvU


本件に関するお問い合わせ先

http://drriill.boyfriend.jp/


Anisakisの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。