cat.name
株式会社フロンティアコンサルティング(所在地:東京都中央区日本橋本町3-3-6 WAKAMATSU BUILDING5F、代表者:川原邦章)によるニュースリリース・プレスリリースのご案内です。


オフィス移転担当経験者400名に調査を行ったところ、約45%の担当者がオフィス移転は辛かったと回答し、苦労したこと1位では「スケジュール進行」、失敗したこと1位では「予算組み」という結果になりました。


オフィス移転担当経験者400名に聞いた オフィス移転は辛い!もうやりたくない!

オフィスコンサルティング事業を行う株式会社フロンティアコンサルティング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川原 邦章)は、2016年3月に移転業務担当経験者400名を対象に「オフィス移転に関する調査」をインターネットを通じて実施いたしましたので、ご報告いたします。

■調査背景
近年、オフィス移転を企業の成長を促す機会に捉える企業が増加しています。移転と同時に「社内のコミュニケーションを活発に」「企業のブランディング」「採用力を強化」というような経営課題を解決したいと考える経営者も多いでしょう。
しかし、オフィス移転はなかなか経験する機会が少なく、任命された担当者は何から手を付けていいか分からず四苦八苦しがちです。そこで、フロンティアコンサルティングはオフィス移転担当経験者を対象に移転の実態を調査しました。

■調査結果
【オフィス移転は辛かった、もうやりたくない!】
Q. あなたがオフィス移転に携わった感想としてあてはまるものをお答えください。(複数回答可)

感想としては、「楽しかった」よりも「辛かった(大変だった)」、「またやりたい」よりも「もうやりたくない」という結果になりました。移転業務は何度も携わる機会が少なく担当者にとっては慣れない業務なので、担当者をサポートできる業者を選定する必要があります。


【オフィス移転で苦労したこと1位は「スケジュール進行」】
Q. あなたがオフィス移転に携わって苦労したことをお答えください。(複数回答可)

移転に携わって苦労したことでは、1位に「スケジュール進行」、2位に「社内調整」、3位に「引越し(荷物の梱包、開梱)」があがりました。
担当者は移転業務だけではなく通常業務と併せて行うことがほとんどであり、移転担当者の負担を軽減する必要があります。そのためには、オフィス移転に関わる全てを包括的に提案でき移転をワンストップで請負うことができる業者に依頼すると良いでしょう。


【オフィス移転で失敗したこと1位は「予算組み」】
Q. あなたがオフィス移転を通じて失敗したと思うことをお答えください。(複数回答可)

失敗したことでは、1位に「予算組み」、2位に「スケジュール」、3位に「物件選定」、「レイアウト」があがりました。物件の選定、内装等をそれぞれ異なる業者に依頼すると、予算・スケジュールでうまくいかないことがあります。
物件の選定から内装まで一括して行う業者に依頼すると包括した予算・スケジュールで提案してもらえるので、これらの失敗は防げるかもしれません。


■調査概要
「オフィス移転に関する調査」
調査時期:     2016年3月
サンプル数:    400名(男性:355名、女性45名)
アンケート方式:  インターネット調査
対象者:      オフィス移転業務担当経験者

■会社概要
社名:    株式会社フロンティアコンサルティング
資本金:   2000万円
本社所在地: 東京都中央区日本橋本町3-3-6 WAKAMATSU BUILDING5F
代表者:   代表取締役社長 川原 邦章
URL:    http://www.frontierconsul.net/
設立:    2007年2月
社員数:   168人(2016年4月現在)
事業内容:  オフィスのトータルコンサルティング、オフィスのデザイン・設計・内装工事全般、オフィス移転のプロジェクト管理、オフィスの原状回復工事、オフィスの物件仲介業務、オフィス家具・OA機器等の販売・リース業務、ビルの改装工事・外壁工事・設備工事全般

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社フロンティアコンサルティング 管理部 広報担当:坂・中本
TEL:03-3516-1400 FAX:03-3516-1401 Email:info@frontierconsul.net



本件に関するお問い合わせ先

https://www.frontierconsul.net/contact/


株式会社フロンティアコンサルティングの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。