cat.name
地酒びすとろ らくしん(所在地:東京都世田谷区梅丘1-20-4レクセル梅ヶ丘102、代表者:不明)によるニュースリリース・プレスリリースのご案内です。


鎌倉の農家直送野菜と毎朝届く新鮮魚介でこだわりのお料理と、その時の旬を大切にした地酒を常に提供していけるお店を目指しています。


世田谷・梅ヶ丘に地酒ビストロがニューオープン

2016年 2月18日


地酒びすとろ らくしん  2月2日に開店のお知らせ

2月2日に世田谷・梅ヶ丘に地酒と鮮魚と鎌倉野菜のお店NEW OPEN


この度、エスケープロジェクト(本部:東京都板橋区)では、
2016年2月2日に世田谷区梅丘に【地酒バル】をオープン致しました。

http://r.gnavi.co.jp/e9264tpz0000/

■私たち、エスケープロジェクトでは建築関連や自動車関連の仕事を主に、
 役員数名で各得意分野でたくさんの案件をこなしてきました。
 この度あらたに飲食店のプロデュースに始まり、
 ついには新店のオープンの運びとなりました。
https://www.facebook.com/rakusin/




今回は飲食部門担当役員の一番の得意分野、日本酒・魚介・野菜にこだわりました。

1、まずは、当店の肝となる一番のアイテム、【日本酒】
  日本全国から通常アイテムとしてもこだわりの地酒を取り揃えております。
  また、その時の”旬”を大切に、季節の地酒も含め、常時20種類以上の日本酒をご用意しております。
  最終的には地域一番のアイテムを誇るお店になりたいと思っております。


2、続きまして、魚介。
  毎朝届く、漁港直送の旬の魚介類。
  こちらはシンプルにお刺身から和洋とらわれない調理法で地酒が飲みたくなるような
  商品を常に提供していこうと思っております。

3、最後に野菜。
  こちらは農家直送の鎌倉野菜をメインに使用しております。
  旬の鎌倉野菜をふんだんに使用した商品を提供しております。
  
どうしても、この地域には魚介系の強豪店があるため、飲食店の出店で魚介系は敬遠されがちです。
しかし地元ユーザーは地域に密着した魚介系の出店を望んでいる節がみえました。
少しでも地元ユーザーに満足して頂けるように日々努力しております。




店舗名:地酒びすとろ らくしん
住所:東京都世田谷区梅丘1-20-4レクセル梅ヶ丘102
03-579-7820
17:00~24:00
http://r.gnavi.co.jp/e9264tpz0000/


本件に関するお問い合わせ先

http://r.gnavi.co.jp/e9264tpz0000/


地酒びすとろ らくしんの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。