cat.name
株式会社テラシュールウェア(所在地:高知県高知市横浜、代表者:代表取締役社長平田和久)によるニュースリリース・プレスリリースのご案内です。


スマートフォンアプリ開発を手掛ける、テラシュールウェアは、新作萌え系錬金ゲームアプリ「魔法使いの小さなアトリエ~ティアとセリエの錬金術~」を2016年2月16日にGoogleplayにて公開した。


萌え系探索&錬金ゲーム「魔法使いの小さなアトリエ」【Androidアプリ】公開

スマートフォンアプリ開発を手掛ける、テラシュールウェアは、新作萌え系錬金ゲームアプリ「魔法使いの小さなアトリエ~ティアとセリエの錬金術~」を2016年2月16日にGoogleplayにて公開した。

詳細URL http://terasur.jp/2016/game/theia_and_cerie
Googleplay URL https://play.google.com/store/apps/details?id=com.terasurware.cerie

【ファン待望の続編】
6万ダウンロードを超えたAndroidゲーム「ティアと魔法の研究室 ~探索錬金アドベンチャー~」の続編。
ストーリーは「続編」にあたるが、新キャラクターが追加され新章として開幕し、各話読みきりの話として構成されている為、本作からプレイするユーザーも問題なく楽しめる構成になっている。前作からファンがより楽しめる要素も盛り込まれている。

【ゲーム内容】
美少女魔法使い見習いの「ティア」「セリエ」と一緒に探索で素材を集め、錬金術で新しいアイテムを作る。
アイテムが揃うと順次ストーリーやCGが開放される。

ストーリーは初回リリース時30話。今後のアップデートで、ストーリー・CGの追加及びアイテム収集のゲーム要素の追加も予定されている。

本作は、つきっきりで遊ぶゲームというよりは、他のアプリの待ち時間や通勤時等の隙間時間の暇つぶしを想定し、ストーリーを楽しむことを主体にした構成となっている。

【中国語・韓国語対応】
本作はファンユーザーとの連携により、中国語及び、韓国語に完全対応した形でのリリースが実現した。
前作よりの現地のネイティブファンユーザーの協力得て、その言語のユーザーにとって一番良い形でストーリーが楽しめるように設定された。

【高知県コンテンツビジネス起業研究会 協力】
本作は高知県庁まんが・コンテンツ課 高知県コンテンツビジネス起業研究会発事業化プラン認定事業として製作されている。

高知県庁まんが・コンテンツ課 高知県コンテンツビジネス起業研究会 とは
高知県経済の活性化に向けて、今後の成長が期待されるコンテンツ分野において、県内で新たな事業を創出する企業、団体、専門家等で構成される研究会。
「まんが・コンテンツ課」http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/141701/

株式会社テラシュールウェアは地方から世界へをモットーに、高知県の民間ゲームアプリ開発運営企業として研究会に所属、活動している。
スマートフォン向けゲームアプリという新しいコンテンツ分野で行政と民間企業が連携し、地方経済を活性化させていこうという活動にも今後注目していきたい。

【株式会社 テラシュールウェア】
本社:〒781-0240 高知県高知市横浜94
代表者:平田 和久
設立:2015年9月1日
URL:http://terasur.jp
事業内容:スマートフォン ゲームアプリケーション開発


本件に関するお問い合わせ先

http://terasur.jp/contact


株式会社テラシュールウェアの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。