cat.name
株式会社bジネスライフデザイン(所在地:大阪府大阪市中央区南船場2-6-10ツチノビル2F、代表者:矢根克浩)によるニュースリリース・プレスリリースのご案内です。


障がい者がリスティング広告の運用!? コピーライティング!? 一般的には戦力になるはずがないと思われている障がい者でも、ある方法を使えば健常者以上の戦力になることも! その意外な秘密とは?


障がい者がリスティング広告の運用!? コピーライティング!?

「障がい者」と聞かれて、どのようなイメージを持たれるでしょうか?
ましてや「障がい者」の仕事といえば、どのような仕事をイメージされるでしょうか?

もし、障がい者がバリバリにITの仕事をしていたら…
もし、障がい者が仕事でコピーライティングをしているとしたら…

ありえないことだと思うかもしれませんが
実は、これは本当に現実で起こっていることなのです。

日本には就労者の7人に1人が障害者手帳を持っていると言われています。
あなたの身近には障がい者がいないとしても、探せばきっとすぐ近くには障がい者がいるのです。
多くの場合、障がい者といえばビジネスでは戦力にならないと思われて、蚊帳の外に置かれている場合がほとんどでしょう。
しかし、障がい者の中にも社会へ復帰しようと懸命に努力をしている人もいます。
そんな人を支援するためにあるのが、障害者就労支援施設です。
申し遅れましたが、私は障害者就労支援A型事業所 株式会社ビジネスライフデザイン代表の矢根克浩(やねかつひろ)と申します。

A型の就労支援施設は軽度の障害をお持ちの方が、社会復帰を目指してスキルを磨き仕事ができるようになるまでの支援をする施設です。
しかし、私どもは、支援をするだけでなく、障がい者が自立して輝くための支援をしようと、A型では一般的ではない業務を次々と障がい者の方にチャレンジしてもらっています。

その一つがリスティング広告の設定や運用であり、もう一つがコピーライティングなのです。これらの業務は健常者であっても非常にレベルの高いスキルが要求されますが、コピーライティングやインターネット広告の専門家にご協力いただいて、実際い障がい者が業務を行っているのです。
もちろん、クライアント様からは料金をいただいています。決して無料ではありません。

こうした取り組みにとても興味を持っていただき、著名な経営コンサルタントである神田昌典氏が、自身も出演されているラジオ番組で取り上げてくださることになりました。神田昌典氏が私にインタビューする形式で次々と明らかになる意外な内容を是非、お聞き逃しなく!

放送日:2016年1月30日(土)AM5:30〜6:00
番組名:『サードプレイス』~神田昌典のネクストJobs~
     http://www.jfn.jp/News/view/jfn/11090

JFN系列32局でOA
(放送局:FM青森、FM岩手、FM秋田、FM山形、Date fm、ふくしまFM、FMぐんま、RADIO BERRY、FM-NIIGATA、FM長野、K-mix、FMとやま、FM石川、FM福井、FM GIFU、FM三重、FM滋賀、Kiss FM KOBE、FM山陰、FM岡山、広島FM、FM山口、FM香川、FM-TOKUSHIMA、FM高知、FM佐賀、FM長崎、FM熊本、FM大分、FM宮崎、FM鹿児島、FM沖縄)


障がい者がいかにして、戦力化されたのか?
障がい者のマネジメントで必要なこととは何なのか?
30分にギュっと凝縮された濃い話になっています。
秘密を知りたいという方は、是非とも放送をお聞きくださいませ!


本件に関するお問い合わせ先

http://bld.support/


株式会社bジネスライフデザインの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。