cat.name
株式会社QOLサービス(所在地:広島県福山市春日町浦上1205、代表者:妹尾 弘幸)によるニュースリリース・プレスリリースのご案内です。


認知症の方が望む生活を実現するための新しいケアの確立、支援の工夫やシステムづくりを学ぶ研修会『実践!認知症ケア研修会2016』を福岡・大阪・横浜で開催いたします。


認知症の方の生活を豊かにする方法を学ぶ『実践!認知症ケア研修会2016』を開催

【開催する理由】
認知症ケアの現場では、さまざまなケアの考え方やとらえ方を学ぶことが大切です。その中で、認知症の方が望む生活を実現するために日々新しいケア の確立や、支援の工夫やシステムづくりを実践していかなければいけません。この研修会では、原因・根拠に基づいたアプローチを学んでいただくことで【総合 的な認知症ケア能力】を身につけ、認知症ケアの本質の理解と新しい発見、日々のケアの再確認を目的としています。

<概要>
認知症の症状緩和に資するプログラムを実践する川畑智氏(株式会社Re学)と松岡佳美氏(デイサービスセンターお多福茨城町管理者)、拒否・ BPSDの根源を紐解くケアの工夫を全国各地で発信される渡辺哲弘氏(株式会社きらめき介護塾)、目的とねらいを定め認知症の方の「活動・参加」を促す実 践をされる山口健一氏(エフステージ白木せいかつのデイ)、視野を広げアプローチの幅を引き出すワンランク上のアセスメントを実践するぺホス氏(アプロク リエイト)の5名が、12の分科会を通して認知症ケアに携わる方が「今」抱えている悩みや課題を的確に分かりやすく解消いたします。

■開催日
(福岡会場)2016年2月28日(日)10:00~17:00
(大阪会場)2016年3月13日(日)10:00~17:00
(横浜会場)2016年3月26日(土)10:00~17:00

■開催場所
(福岡会場)福岡県中小企業振興センター(福岡市博多区吉塚本町9-15)
(大阪会場)大阪府教育会館(大阪市天王寺区東高津町7-11)
(横浜会場)ウィリング横浜(神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1)

■プログラム
「中・重度認知症の方へのアクティビティとその工夫」
「認知症の方の潜在能力を引き出すコミュニケーション法」
「認知症の方への自立支援のアプローチ」
「入浴・更衣・排泄拒否がある方へのアプローチ」
「認知症の方が食事を拒否してしまう原因とアプローチ」
「通いを拒否する人・帰宅願望がある方へのアプローチ」
「記憶力低下に対するケア・環境設定の工夫」
「認識力が低下した方へのアプローチの工夫」
「手続き記憶を活用した認知症の方のADLを高める工夫」
「理由を探る!認知症ケア(1)~なぜ、認知症ケアに行き詰まるのか?~」
「理由を探る!認知症ケア(2)~シーン・アセスメントでチームの視野を広げる~」
「理由を探る!認知症ケア(3)~個性のあるプランへの工夫~」

■講師
・川畑 智 氏(株式会社Re学 代表取締役)
・松岡 佳美 氏(デイサービスセンターお多福茨城町 管理者)
・渡辺 哲弘 氏(株式会社きらめき介護塾 代表取締役)
・山口 健一 氏(エフステージ白木せいかつのデイ 作業療法士)
・ペ ホス 氏(アプロクリエイト 代表)

■参加費
10,000円(税・資料代込み)

■備考
本研修会は日本認知症ケア学会単位認定講座です(認知症ケア専門士単位:3単位)

■詳細・申し込み方法について
下記ホームページよりご確認ください。
http://www.tsuusho.com/ninchisyokea/

■資料請求・お問い合わせ
日本通所ケア研究会事務局
〒721-0902 広島県福山市春日町浦上1205
TEL:084-971-6686
FAX:084-948-0641


本件に関するお問い合わせ先

http://www.tsuusho.com/ninchisyokea/


株式会社QOLサービスの関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。