cat.name

2015年2月20日~22日に開催された「Moodle Moot 2015」において、VERSION2が発表した「Video Assessment Module」が、ベストイノベーション賞を受賞しました。


Moodle Moot 2015にてVERSION2のMoodleプラグインが受賞。

株式会社VERSION2(所在地:北海道札幌市、代表取締役:大西昭夫)は、京都産業大学で開催されたMoodle Moot 2015(2015年2月20日~22日)において、札幌学院大学 Don Hinkelman先生と共同開発した「Video Assessment Module」を発表し、2015年ベストイノベーション賞を受賞しました。Moodle Mootでの入賞はこれで4年連続となります。

ニュース記事はこちら
http://ver2.jp/

【 受賞モジュール/プラグイン内容 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◯ Video Assessment Module(ビデオ評価モジュール)
Moodle 2.2のルーブリック機能と組み合わせ、プレゼンテーションビデオを用いて、評価しあう機能になります。学生自身の自己省察や学生同士の相互評価、教師によるルーブリック評価など、動画をモジュールとして組み込むことで、何度でもプレゼンテーションの見返しができ再評価なども行うことができます。


【株式会社VERSION2について】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本社:〒060-0042 札幌市中央区大通西6-10ー1 大通西6ビル 4F
代表者:代表取締役 大西昭夫
設立:2007年5月1日
資本金:2,000万円
Tel:011-252-0120
Fax:011-252-0121
URL: http://ver2.jp/
事業内容:
 1.Glexaの開発・運用
 2.オープンソースシステムのカスタマイズ・運用
 3.Webシステムの開発・運用
 4.コンピューター・ネットワーク機器の構築、販売
 5.教育および研究に関するコンサルティング


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社VERSION2
担当者名:サイトウ
TEL:011-252-0120
Email:t-saito@ver2.jp


株式会社VERSION2の関連ニュースリリースはこちらをご覧ください。