無料ニュースリリース・プレスリリース配信サービス

無料ニュースリリース・プレスリリース配信サービス。誰でも登録なしで無料で利用できます。

ホーム >バテルジャパン株式会社

バテルジャパン株式会社

バテル記念研究所,病院の品質向上を支援するWayFinder QIダッシュボードを発表
2015年09月28日

バテル記念研究所,病院の品質向上を支援するWayFinder QIダッシュボードを発表

世界最大の3.2ギガピクセルデジタルカメラ,大型シノプティック・サーベイ望遠鏡用に建設開始
2015年09月19日

世界最大の3.2ギガピクセルデジタルカメラ,大型シノプティック・サーベイ望遠鏡用に建設開始

バテル記念研究所の革新的な遺伝子情報解析ソフトウェアExactIDを米国防科学捜査センタが採用
2015年09月04日

バテル記念研究所の革新的な遺伝子情報解析ソフトウェアExactIDを米国防科学捜査センタが採用

オークリッジ国立研究所の研究者,簡単で迅速に固体や液体サンプルの質量を分析する装置を開発
2015年08月29日

オークリッジ国立研究所の研究者,簡単で迅速に固体や液体サンプルの質量を分析する装置を開発

温室効果ガスの排出削減と収量増加を実現するイネを開発
2015年08月06日

温室効果ガスの排出削減と収量増加を実現するイネを開発

バテルのビッグデータ分析ソフトEluciDataでガス・石油業界のデータ活用がパワーアップ
2015年07月23日

バテルのビッグデータ分析ソフトEluciDataでガス・石油業界のデータ活用がパワーアップ

スマート・グリッド技術を活用した深宇宙への安全な有人探査技術をバテル記念研究所が完成,NASAへ納品
2015年07月11日

スマート・グリッド技術を活用した深宇宙への安全な有人探査技術をバテル記念研究所が完成,NASAへ納品

医療用機器のためのサイバーセキュリティソリューション、BATTELLE Device Secure Service™ を発表
2015年07月03日

医療用機器のためのサイバーセキュリティソリューション、BATTELLE Device Secure Service™ を発表

米環境省、米国土安全保障省とバテルが共同で市街地での放射能汚染に対する除染技術を検証
2015年06月26日

米環境省、米国土安全保障省とバテルが共同で市街地での放射能汚染に対する除染技術を検証

バテル記念研究所とファインスタイン医学研究所,生体電気医薬分野で提携。経皮的電気刺激により失血を止める神経止血デバイスの開発を目指す。
2015年06月17日

バテル記念研究所とファインスタイン医学研究所,生体電気医薬分野で提携。経皮的電気刺激により失血を止める神経止血デバイスの開発を目指す。

ビッグデータの解析技術を活用したSmartVisionによる情報提供サービスを開始しました。
2015年06月11日

ビッグデータの解析技術を活用したSmartVisionによる情報提供サービスを開始しました。

バテル記念研究所が運営するオークリッジ国立研究所が、ナノ小孔グラフィン膜を使った新たな淡水化方法を発見
2015年05月16日

バテル記念研究所が運営するオークリッジ国立研究所が、ナノ小孔グラフィン膜を使った新たな淡水化方法を発見

バテルはヘルスケア・コロキウム社を統合し、長期にわたるヘルスケア分野の研究開発をすすめる
2015年05月15日

バテルはヘルスケア・コロキウム社を統合し、長期にわたるヘルスケア分野の研究開発をすすめる

バテル記念研究所は関連会社と共同で海洋技術会議「オフショア・テクノロジー・カンファレンス2015」にて海洋油田およびガス田開発のための先端技術を出展
2015年05月08日

バテル記念研究所は関連会社と共同で海洋技術会議「オフショア・テクノロジー・カンファレンス2015」にて海洋油田およびガス田開発のための先端技術を出展

バテル記念研究所がコストとリスクを抑えたバイオマス熱分解において1,200時間の連続反応を達成
2015年05月08日

バテル記念研究所がコストとリスクを抑えたバイオマス熱分解において1,200時間の連続反応を達成

バテルが運営するオークリッジ国立研究所が、バイオ燃料開発に役立つ微生物ゲノムデータを公開
2015年05月08日

バテルが運営するオークリッジ国立研究所が、バイオ燃料開発に役立つ微生物ゲノムデータを公開

バテル記念研究所の子会社のブルーフィン社が米海軍に船艇調査システムMK 19を納入
2015年04月23日

バテル記念研究所の子会社のブルーフィン社が米海軍に船艇調査システムMK 19を納入

5月18~21日、フロリダ州マイアミに世界25か国の専門家が集う第3回国際シンポジウム「バイオレメディエーション*と持続可能環境テクノロジー」開催
2015年04月21日

5月18~21日、フロリダ州マイアミに世界25か国の専門家が集う第3回国際シンポジウム「バイオレメディエーション*と持続可能環境テクノロジー」開催



↑このページのトップヘ